2020年冬ドラマ

【10の秘密】1話のあらすじネタバレと感想!向井理さんが素敵すぎる!!

ドラマ「10の秘密」第1話が2020年1月14日(火)に放送されました。

ここでは、「10の秘密」第1話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の声を紹介していきます。

シングルファーザーとして、14歳になる一人娘と共に平凡な日々を過ごしてきた白河圭太(向井理)。

そんなある日、突然娘が誘拐されます。

娘を探すにつれて、明らかになる様々な秘密。

謎が謎を呼ぶサスペンスドラマです!

【10の秘密】視聴率(最新速報)と推移分析!視聴者の評価評判は?カンテレ制作・フジテレビ系火9時の「10の秘密」は、サスペンスドラマです。 シングルファザーの主人公は突然愛娘を誘拐されてしまいま...

【10の秘密】1話のあらすじ(ネタバレ)

14歳の一人娘・瞳(山田杏奈)を持つシングルファザーの白河圭太(向井理)は、建築確認検査員の仕事をしています。

瞳とは、何とでも話せる良好な仲を築いている圭太。

9年前、元妻の仙台由貴子(仲間由紀恵)と別れた圭太は彼女のSNSを見て驚きます。

高級車を乗りまわし、セレブな生活をおくる由貴子。

「弁護士と妻、それに母親は自分にはつとまらない。もっと上を目指したいの」と、由貴子は言い残して家を出て行きました。

ある日、仕事中に一本の電話がかかってきます。

「娘を預かったので、三日以内に娘の母親を探せ」と、男性の声がします。

その向こうで瞳の声が聞こえ、「警察に言えば娘は殺す」と脅される圭太。

圭太は急いで娘にラインを送りますが、返事はありません。

由貴子にも電話をしますが繋がらず、圭太は由貴子が顧問弁護士をつとめていた大手建設会社へいきました。

しかし、由貴子が先月に辞めていたことを知る圭太。

電話は解約しており、急に行方をくらました由紀子に会社の対応は冷たく、圭太はどうすることもできず、次に瞳の通う学校を訪ねました。

この日瞳は学校を休んでいることが判明。

しかも最近は学校へ登校していなかったこともわかります。

友人の真衣の話では、部活にもずっと行っておらず、塾も辞めていたことを知る圭太。

瞳とは何でも話し合える親子だと思っていた圭太は、愕然としました。

瞳の裏の顔

圭太は、蕎麦屋「石川家」にいた実家の母親に瞳のことを尋ねます。

そこへ幼馴染の石川菜七子(仲里依紗)が帰ってきました。

瞳が誘拐されたかもしれないことを菜七子にだけは打ち明けて、警察に相談する圭太。

すると、瞳の携帯から電話がかかってきます。

瞳は「しばらくは帰りたくないので探さないで」と言って電話を切りました。

警察には家出だと言われ、そのまま警察署を出る圭太と菜七子。

それを車の中からじっと見つめる謎の男がいました。

家に帰って娘のタブレットをチェックすると、瞳のSNSに「誰にもホンネが言えない、父親には特に言えない…」などと書かれています。

そして一人の若い男性の写真を見つけます。

預金通帳には残額がなく、ショックを隠し切れない圭太。

するとまた男から電話がかかってきます。

警察に行くなともう一度忠告され、由貴子を探すよう命じられました。

これ以上は警察に頼れず、由貴子を一人で捜すことにしました。

瞳が誘拐されて二日目

翌日から会社に嘘を付いて由貴子を探すことにした圭太は、彼女が住んでいたマンションを訪れます。

そこへ由紀子がつとめていた会社の社員・宇都宮竜二(渡部篤郎)がやってきます。

由貴子は竜二と交際をしており、竜二の案内で彼女の部屋に入ることができました。

突然「探さないで」と竜二にメールを残したまま、姿を消した由貴子。

郵便物からは督促状の束が見つかり、「もしかすると、誰かに脅されていた可能性がある」と竜二は言います。

「10年も前の秘密をもう忘れて」と、電話で由貴子が話していた言う竜二。

その後、由貴子の実家があった古アパートを訪ねる圭太は、由貴子の母親がアパートで孤独死していたことを知ります。

葬式の時も由貴子は顔を出さなかったにもかかわらず、先月偶然由紀子を見たという男性がいます。

その時に高利貸しの悪い男たちと一緒にいた由貴子。

圭太は高利貸しの男性に接触しますが、結局行方はわかりません。

しかし高利貸しの男から、由貴子のセレブ生活は嘘ばかりで借金まみれだったと教えられ、昔から上昇志向が強く、セレブ生活に憧れていた元妻を思い出して愕然とする圭太。

そこへ「建築確認検査を来週にでもしてほしい」と、知り合いから電話がかかってきます。

「裏で金を用意するので、どうしても急ぎでしてほしい」と頼まれた圭太は、会社にばれると大変なことになると知りながら、その仕事を受けることにしました。

その後も由貴子を探す圭太に、電話がかかってきます。

残り一日で必ず由貴子を探し出すよう男に言われ、すぐに電話は切れました。

圭太の秘密

夜になり、家に帰った圭太を瞳の友人・真衣が待っていました。

菜七子も含めて瞳の話を聞く圭太。

瞳のSNSに写っていた男性の名が翼だとわかり、彼はジャズバーにいることもわかります。

そして「お父さんは大事な秘密を隠している」と、瞳が語っていたと話す真衣。

その秘密を知るために、瞳は由貴子に連絡をとっていました。

これまで娘のために時間もお金もたくさん与えてきた圭太ですが、知らない娘の顔を知って落ち込みます。

一級建築士になってにもかかわらず、育児のために今の仕事に転職し、男手一つで娘を育ててきました。

習い事にも付き合い、弁当を作るなど、これまで大事に育ててきた娘が誘拐されて焦る圭太。

菜七子は翼の件は自分に任せるよう言い、「秘密とは何?」とたずねます。

しかし笑ってごまかす圭太。

その頃、瞳はカギのかかった部屋に監禁され、謎の男から脱走をしないよう脅されていました。

一方竜二は、社長の長沼豊(佐野史郎)に由貴子がまだ見つかっていないと報告。

社長は「由貴子は多くのことを知りすぎた…」とつぶやきます。

タイムリミットはあと一日となり、圭太は由紀子のSNSにあがっていた写真の人物一人一人に聞いてまわりますが、全く手掛かりがつかめません。

そこへ由貴子から電話がかかってきます。

圭太は瞳が誘拐されたと話すと、「犯人の心当たりはあるので、自分が行くので安心して」と言う由貴子。

圭太がふとふと顔をあげると横断歩道に由貴子がいて、二人はじっと見つめ合うのでした。



スポンサーリンク

【10の秘密】1話の感想

ついに「10の秘密」が始まりました!

向井理さん主演のドラマなので、朝からメチャクチャ楽しみにしていたのですが、どんな役を演じてもやっぱり向井理さんはイケメンですね。

14歳の娘を持つシングルファザー役を演じていらっしゃいますが、こんな素敵なパパにただただうらやましいです。

そしてそして、イケメンは向井理さんだけではなく、SixTONESの松村北斗さんも出演しています。

音大生役で出演されて、今後はピアノを弾くかっこいい姿を見られるかと期待が高まります!

このドラマは謎が謎をよぶサスペンスドラマですが、1話目から謎ばかりでもうどうなっちゃうの?とドキドキしっぱなしです。

突如娘が誘拐されて混乱する圭太は、これまで娘とは何でも話し合える仲だと思っていたようですが、14歳の思春期の娘を甘く見ちゃいけません。

それにセレブ生活をおくっていたかに見えた元妻は、借金まみれ…。

これから色々な人の秘密がどんどん出てきそうで、ワクワクします。

いったい10年前に何があったのか?

これがドラマの鍵となってきそうです。

瞳のために、隠し通さなければいけない秘密とはいったい何なのか?

火に包まれる一軒家を何度も圭太は思い出していましたが、これは何か関係していそうです。

他にも大手建設会社の社員が飛び降り自殺をしたもの気になり、社長も竜二も菜七子でさえ、怪しく見えて仕方ありません。

これからもっとストーリ―は複雑に絡み合っていきそうで、絶対に次回も見逃せません!



スポンサーリンク

【10の秘密】1話の視聴者の声

まとめ

秘密が何なのか、みなさん気になって仕方がないようです。

そして松村北斗さんが素敵すぎるとの声も多く、次週にはピアノ演奏している松村さんが見られるといいなと願っています。

さて次回は、ピアニストの翼に接触をはかる圭太。

由貴子は竜二を見たとたん姿を再びくらまし、誘拐された娘を救えるタイムリミットまであと少しです!

次回は、松村北斗さん演じる翼と圭太とのイケメン二人に注目です。