2020年冬ドラマ

【10の秘密】3話のあらすじネタバレと感想!圭太と瞳との再会に涙!

ドラマ「10の秘密」第3話が2020年1月28日(火)に放送されました。

ここでは、「10の秘密」第3話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の声を紹介していきます。

一人娘を取り戻すためにマンションに侵入し、データーを盗み出すことに成功した白河圭太(向井理)。

そのことを元妻である仙台由貴子(仲間由紀恵)に伝えるのですが…。

【10の秘密】視聴率(最新速報)と推移分析!視聴者の評価評判は?カンテレ制作・フジテレビ系火9時の「10の秘密」は、サスペンスドラマです。 シングルファザーの主人公は突然愛娘を誘拐されてしまいま...

【10の秘密】3話のあらすじ(ネタバレ)

元妻の仙台由貴子(仲間由紀恵)と会って、盗み出したUSBを渡す白河圭太(向井理)。

瞳(山田杏奈)がこれで取り戻せるのかと確認し、圭太は由貴子の安否も心配します。

由貴子は「瞳がもどってきても、警察だけには黙っておいて」と言い残し、去っていきました。

その後、娘が戻ってくることを信じて家で待つ圭太。

幼なじみの石川菜七子(仲里依紗)にも、もうじき瞳が戻ってくるはずだと伝える圭太ですが、その顔は暗いままです。

これからどうやって娘と向き合っていけばいいのか悩む圭太に、菜七子は「大丈夫」と励ましました。

するとそこへ、帝東建設の社員・竜二(渡部篤郎)がやって来ます。

圭太が忍び込んだマンションに残していった靴を返しに来た竜二。

「あなた秘密を会社にばらしてもいいんですよ」と脅して、竜二は帰っていきました。

10年前の秘密

娘を取り返すため、誘拐犯と接触する由貴子。

目隠しされた瞳が車から降ろされますが、目隠しが外れて誘拐犯の顔が瞳に見られてしまいます。

すると焦った誘拐犯が瞳にナイフで襲い掛かり、それをとっさに由貴子がかばい腕を切られてしまいました。

由貴子は持っていたUSBを投げ捨て、瞳を車に乗せて逃げ出します。

家まで瞳を届けると、「まだやることがあるから」と言ってそのまま立ち去る由貴子。

瞳は命がけで自分を助けてくれた由貴子を心配し、以前のように家族みんなで暮らしたいと思うようになります。

家に戻った瞳は、誘拐されたのは10年前のことと関係しているのではないかと圭太に尋ねました。

10年前、どこかの家が燃えていることを覚えていた瞳。

圭太はもう秘密にはできないと、瞳に10年前のことを話すことにします。

10年前、森で休日を過ごしていた圭太と由貴子と瞳。

夜になり、圭太が目を離したすきに瞳がいなくなります。

由貴子と二人で森の中を探していると、家が燃えており、その前に立ち尽くす瞳がいました。

近くには瞳が持っていたランプが落ちており、急いで圭太はそれを拾い上げます。

あっというまに炎は広がり、近くにあった別荘などが数軒燃えました。

警察に届けるべきだと由貴子は言いましたが、圭太は隠そうとします。

瞳のためだと言いつつも、建築関係の仕事をしていた自分のことを守りたかったのだと話す圭太。

瞳はその火事で誰か亡くなったのではないかと尋ねます。

しかし「火事では誰も亡くなっていない」と圭太は伝え、離婚したのも今回の誘拐も、10年前とは全く関係がないと話しました。

それを聞いた瞳はホッとします。

圭太は、これまで瞳の気持ちを考えずに申し訳なかったと謝りました。

すると瞳は「ずっとお父さんと一緒にいたい。」と言い、圭太は瞳を抱きしめるのでした。

取引をする圭太

圭太は、以前に疑いの目を向けた翼(松村北斗)に改めて謝りに行きます。

すると「10年前のことを瞳から相談されていた」と、10年前のことについて話を切り出す翼。

「その話は全て解決した」とうれしそうに話す圭太に、翼は明らかに態度を豹変させイラつくのでした。

翌日から元通りの生活に戻る圭太と瞳。

瞳は学校へ登校し、圭太は久しぶりに会社に出社します。

しかし会社へ行くと関係会社から金を受け取ったことが上司にばれてしまい、不正を犯した圭太は懲戒解雇になってしまいます。

母親にお金を借りようとしますが門前払いされ、困り果てる圭太。

翌日、帝東建設を訪れた圭太は竜二に会社を首になったことを告げると、社長に会わせてほしいと頼みます。

社長室に通された圭太は、マンションの手抜き工事は会社ぐるみの偽装ではないのかと主張し、証拠の入ったUSBを見せつけます。

いくらで買ってもらえるかと取引を持ち掛ける圭太。

手に入れた秘密を武器に脅しをかける圭太ですが、一方その頃誘拐犯の男と一緒にほくそ笑む由貴子がいました。



スポンサーリンク

【10の秘密】3話の感想

瞳が誘拐犯からやっと解放されて、ホッとしました。

しかも圭太との絆は以前にもまして強くなり、これで本当に良い親子になれそうです♪

そして今回は、気になっていた10年前の秘密が明らかとなりました。

瞳のせいで火事が起こり、そのことを秘密にしていた圭太。

しかしまだこれには秘密がありそうです!

火事で亡くなった方はいないと言っていましたが、これは絶対に嘘ですね!

そのことを知っていそうな翼。

彼はいったい何者なのでしょうか?

火事で亡くなった方の遺族?

翼の秘密も気になりますが、菜七子の秘密もとっても気になるものです。

以前に夜の繁華街で瞳と偶然会ったときに、菜七子は酔っ払いの男性に回し蹴りをしてしまい、警察沙汰となっていました。

しかしこの男性は、本当は酔っ払いではなかった可能性があります。

菜七子はそのことを秘密にしており、ここにも秘密が隠れていて、気になることだらけです!

そしてついに会社を首になってしまった圭太…。

せっかく平穏な暮らしが戻ってくるはずだったのに、悔しい限りです。

今後は帝東建設を脅してその金で何とか暮らしていこうとしていますが、帝東建設を敵にまわすと後が怖い気もして、圭太の身が危ぶまれます。

瞳がそんな事実を知ればメチャクチャ悲しむだろうと思い、せっかくの良い親子関係にひびが入らなければいいなと願っています。

そして最後の最後に誘拐犯と由貴子がつるんでいたことが判明!

これを瞳が知れば、もう立ち直れないくらい落ち込むでしょうね…。

せっかく由貴子のことを瞳は思ってくれていたのに、最低な母親です。

由貴子はいったい何を考えているのか、この先圭太は彼女の策略を見抜くことになるのかなど、次回も気になります!



スポンサーリンク

【10の秘密】3話の視聴者の声

まとめ

翼の過去が気になる方が多く、私も気になって仕方がありません。

第4話は、圭太が竜二のある一言で犯人は別にいることに気が付きます。

そして自宅に由貴子が忍び込んでいると知った圭太は…。

次回も秘密が一つでも明らかとなればいいなと、楽しみにしています♪



スポンサーリンク