2020年冬ドラマ

【10の秘密】5話のあらすじネタバレと感想!ナイフを持った翼がヤバすぎる!?

ドラマ「10の秘密」第5話が2020年2月11日(火)に放送されました。

ここでは、「10の秘密」第5話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の声を紹介していきます。

仕事も失い、娘の信頼も失ってしまった圭太(向井理)が金を工面するために向かった先とは…!?

【10の秘密】視聴率(最新速報)と推移分析!視聴者の評価評判は?カンテレ制作・フジテレビ系火9時の「10の秘密」は、サスペンスドラマです。 シングルファザーの主人公は突然愛娘を誘拐されてしまいま...

【10の秘密】5話のあらすじ(ネタバレ)

瞳が家を出て行き、会社も首になった圭太(向井理)は自暴自棄になり、何もする気がしません。

家の中が荒れ放題になり、心配した圭太の母親が様子を見に来ました。

瞳が志望校を私立から公立へかえたことを知った圭太は、再び帝東建設へ行き竜二(渡部篤郎)を脅しにかけます。

しかし鼻で笑って由貴子(仲間由紀恵)の話をする竜二。

由貴子は会社の隠蔽に加担する代わりに三億円を受け取ったこと、そして今度は手帳と交換にもう三億円を受け取る予定もあることを圭太は知りました。

「しょせん由貴子とは器が違う…」と竜二からバカにされ、どうすればいいのか頭を抱える圭太。

一方その頃、瞳(山田杏奈)は菜七子(仲里依紗)の実家の蕎麦屋でアルバイトをしていました。

学費を自分で稼ごうとする瞳に、突然翼(松村北斗)から電話がかかってきます。

翼と会う約束をした瞳は出かけて行き、入れ替わりに菜七子が帰ってきました。

瞳が翼と会っていることを知り、心配になって様子を見に行く菜七子。

圭太の逆襲

その頃圭太は、「金曜の朝までには金を用意できる」と電話で話す竜二のあとをつけていました。

そして金曜になり、竜二は人気のないところで由貴子に金を渡します。

代わりに手帳を手渡す由貴子。

竜二は「なぜ今回のようなことをしてのか?」と尋ねます。

社長のお気に入りでもあった由貴子ですが、社長が失脚した後のことを考え行動を犯しました。

竜二に別れを告げて車で去っていった由貴子ですが、途中で検問にひっかかります。

そして由貴子が車から降りた瞬間、襲われ金を奪われてしまいました。

由貴子は金をとったのは竜二だと思い、すぐに電話を掛けます。

しかし、竜二は圭太が奪ったのではないかと疑い、そのことを由貴子に伝えました。

その頃、高利貸しの男性から三億円を受け取る圭太。

実は圭太が高利貸しの男性に依頼して、由貴子を襲わせたのでした。

翼の本性

夜になり、由貴子は圭太の家に侵入します。

そして金を隠しそうな場所を探すのですが、突然警察がやってきます。

急いで家の裏手から逃げ出した由貴子の前に、立ちはだかる圭太。

由貴子は「後悔するわよ…」と言い、急いでたち去りました。

その後、圭太は瞳に会いに蕎麦屋を訪れます。

「金の心配をしなくていい。」と、伝える圭太。

しかし瞳は「公立の高校へ進学し、これからもおばあちゃんと暮らす。」と言って、走って帰っていきました。

翌日、菜七子は圭太に翼と瞳の話をします。

10年前の火事について翼が瞳にしつこく聞いていたと知った圭太は、火事で亡くなった女性がピアニストだったことを思い出します。

しかも翼というのは実は本名ではなく、亡くなった女性の息子だと判明。

この日も翼と会っている瞳の行方を探し、野外イベントで二人を見つけた圭太は先に瞳を帰らせました。

翼と二人きりになった圭太は、10年前のことを謝ります。

しかし「母親を殺されて、金で済むと思った?」と圭太を責める翼。

翼はナイフを取り出し、圭太に襲い掛かります。

「母親は火事で亡くなったのではなく、その前にやってきた男に殺されたんだ!」と叫ぶ翼。

圭太は訳が分からずパニックになります。

その頃、瞳の後をつけ狙う由貴子がいました。

そんな由貴子に菜七子が声をかけます。

圭太が由貴子の金を奪ったことを知らなかった菜七子に、「あなたは信用されてないのね…」と笑いながら話す由貴子。

「どんな手を使っても、お金は必ず取り返すと伝えて。」と言い、由貴子は去っていきました。



スポンサーリンク

【10の秘密】5話の感想

「人を見返すためには、お金がかかるのよ!」と言い切った由貴子が、怖すぎました…。

幼い頃に貧しい暮らしをして苦労してきた由貴子。

ずっと人からバカにされて、それを見返すために必死に勉強して弁護士になったのかもしれません。

しかし地位を手に入れ金を手に入れた由貴子ですが、それでは満足せずにどんどん泥沼にはまっていってますね…。

圭太と結婚して瞳が生まれて、幸せだったと思うのですが、満足できなかったんでしょう。

そして圭太に対して「後悔するわよ!」と捨て台詞を吐く由貴子。

またまた鳥肌が立ってしまいました…。(汗)

娘を誘拐した由貴子なので、今後どんな行動をとるのかわからず、圭太や瞳のことが心配になります。

しかし由貴子よりももっと怖い存在がいました!

翼がナイフで圭太に襲い掛かり、ソファーまで追い詰められて大ピンチです。

翼の母親は10年前に火事で亡くなったのではなく、何者かに殺されていたようで、またまた謎が増えてしまいました。

圭太が必死で娘に隠してきた秘密って、何だったのか…。

そして夜の街に繰り出す菜七子も気になります。

彼女はいったいクラブで何をしていたのか?

男性に声をかけられてそのまま一緒に歩いてどこかへ出かけて行きましたが、こちらも気になります。

そして社長から切り捨てられそうな竜二が企むことも気になり、次回も見逃せません!



スポンサーリンク

【10の秘密】5話の視聴者の声

まとめ

ナイフを持った翼が怖すぎて、あの後圭太がどうなるのか気になります!

第6話では、社長に切り捨てられそうな竜二が圭太に手を組もうと話を持ち掛けます。

一方何が何でも金を取り返したい由貴子は瞳に近づき、そのことを知った圭太が誘拐したのは由貴子だと瞳に話すのですが…。

翼の母親を殺した犯人が気になり、もしかすると由貴子と手を組んでいる二本松?なのかと勝手に想像しています。

今後も様々な秘密が明らかとなり、次回も見逃せません!



スポンサーリンク