2020年冬ドラマ

【10の秘密】7話のあらすじネタバレと感想!翼の笑顔が天使すぎる!!

ドラマ「10の秘密」第7話が2020年2月25日(火)に放送されました。

ここでは、「10の秘密」第7話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の声を紹介していきます。

廃墟に隠した金を取りに向かった圭太(向井理)ですが、三億円がなくなっており…。

【10の秘密】視聴率(最新速報)と推移分析!視聴者の評価評判は?カンテレ制作・フジテレビ系火9時の「10の秘密」は、サスペンスドラマです。 シングルファザーの主人公は突然愛娘を誘拐されてしまいま...

【10の秘密】7話のあらすじ(ネタバレ)

金がなくなり、由貴子(仲間由紀恵)が盗んだと考えた圭太(向井理)は、金貸しの男に接触します。

すると男から、由貴子が別人になりすまし他人の人生を歩もうとしていることを知らされる圭太。

そこへ、菜七子(仲里依紗)から電話がかかってきました。

母親に裏切られて失意のどん底にいる瞳(山田杏奈)が、突然道に飛び出して自殺しようとしたというのです。

由貴子への怒りがおさまらない圭太は、彼女の居場所を突き止めるために、竜二(渡部篤郎)のいる帝東建設に向かいます。

するとそこへ、翼(松村北斗)から電話がかかってきます。

10年前に火事のあった別荘のプロジェクトに竜二が関わっていたことを突き止めていた翼は、そのことを圭太に伝えました。

竜二と会った圭太はまず初めに10年前の別荘で起きた火事について尋ねますが、反応は何もありませんでした。

次に、由貴子に金を奪われたことを打ち明ける圭太。

由貴子の居場所を教えてほしいと頼みます。

捕らえられた圭太

竜二から教えられた場所に忍び込む圭太。

さびれたビルの部屋にそっと入るのですが、後ろから由貴子と手を組む二本松に頭を殴られて倒れ込んでしまいます。

目が覚めると縄で両手を縛られており、身動きが取れない圭太。

目の前に由貴子が現れ、3億円は自分が盗んだのではないと告げます。

すると、「自分も由貴子も、金に振り回されて…」と笑い出す圭太。

過去の話などをしながら、圭太は由貴子に気付かれないように必死で縄をほどこうとします。

そしてついに縄がほどけた圭太は、由貴子を壁に追い詰め、「いつから自分を騙してたんだ!」と怒りを爆発させました。

「お前に絶対に新しい人生なんて与えない!思い通りになんてさせない!」と叫ぶ圭太。

由貴子は持っていた催涙スプレーを取り出し、圭太の顔にかけて逃げ出しました。

一方その頃、公園で瞳と会っていた翼は、今まで騙していたことを謝ります。

瞳は母親から騙されていたことを打ち明け、「一人で舞い上がって、またお母さんと一緒に暮らしたいと思ってたなんてバカみたい…」とつぶやきました。

すると自分も母親から冷たくされたことがあったと語り、「きついことを言われても、それが本音だったとは限らない。」と話す翼。

昔を思い出す中で、ある記憶がよみがえった翼は家に帰り、母親が10年前にメモしていた楽譜を探します。

そこには、『ウツノミヤ』と書かれた名前と電話番号がありました。

竜二と手を組む圭太

圭太から連絡を受けた菜七子が、由貴子のアジトにやって来ます。

そして倒れている圭太を発見する菜々子。

救急車を呼ぼうとしますが、圭太はおおごとにはしたくないと断ります。

「金は由紀子ではなく、金貸しの男がとったのだろう…」と考える圭太。

その夜、翼は竜二に会うために帝東建設を張り込みます。

会社から出てきた竜二が靴をさっとハンカチで拭く姿を見て、10年前に同じ仕草をする男を見たことを思い出す翼。

その後圭太の家に行き、翼は楽譜に竜二の名字である『ウツノミヤ』の名前があること、そして靴をハンカチで拭く男が10年前にも別荘へ来たことを話しました。

そこで圭太は竜二に連絡をとり、翌日の朝会う約束を取り付けます。

竜二と手を組んだように見せかけて、10年前のことを聞き出し、由貴子の行動も阻止しようと考える圭太。

翌日竜二に会った圭太は、手を組みたいと申し出ます。

「恨みのある由貴子を刑務所にぶち込みたい!」と話す圭太。

手を貸す代わりに、竜二が知っている秘密をすべて打ち明けてほしいと圭太は伝えました。

すると、会社の不正の情報が入ったUSBはすべて破棄されていたと思っていたのですが、実は竜二がまだ持っていることを打ち明けます。

これで社長も由貴子も追い詰めることができます。

圭太は由貴子を捕まえるため、竜二とかたく手を握るのでした。

しかしその後、菜々子に電話をかける竜二の姿がありました。

「彼とは手を組むことにしましたから。これからもお願いしますね。」と、礼を言う竜二。

彼の車のトランクには、3億円が積まれているのでした。



スポンサーリンク

【10の秘密】7話の感想

瞳が自殺を考えるほど憔悴しきっていて、一時はどうなるかと思って心配しましたが、翼と再会を果たしたことで少し元気が出たようで安心しました~♪

これからは以前のように、翼には瞳の相談にちょくちょく乗ってあげてほしいです!

それにしても、圭太は何をしているんでしょうね…。

お金の隠し場所を教えた唯一の相手である菜七子のことを信用しすぎです…。

菜七子も「え…気付いてないの?!」って顔してましたよ!

でも金はやはり菜七子が盗んだのか、竜二に隠し場所を教えたのかはわかりませんが、彼女が圭太から金を奪ったのは間違いないです。

しかし菜七子は金にはまったく興味がないようで、では何のためですかね?

やっぱり圭太のことがずっと好きだったとか?!

彼に犯罪者になってほしくなくて、金を竜二に渡したのでしょうか?

謎が謎をよびますね…。

10年前の別荘のことも竜二は絶対に口を割らなさそうで、こちらの事件はこのまま闇に葬られるのでしょうか?

でも、翼の母親を殺した犯人をどうしても知りたい!

次回の予告では、パトカーも出動する事態が発生していました。

由貴子も金を取り返そうと必死ですし、何をしでかすかわかりません。

金に振り回される由貴子と圭太。

そして自分の地位を守ろうと必死の竜二。

菜七子はずッと隠してきた重大な秘密がありそうで、次回も見逃せません!



スポンサーリンク

【10の秘密】7話の視聴者の声

まとめ

今回も翼の笑顔が最高でした!

何の策略もなく瞳と接する翼が天使に見えて、ずっと見ていたかったです♪

そして次回はついに第8話です。

社長を失脚させるために、週刊誌に不正の証拠をリークする圭太。

しかし翼からは、竜二と菜七子とが密会していると聞かされて不安になる圭太。

これまで知らなかった菜七子のある秘密を知ることとなり…。

菜七子の秘密って何なのでしょうか?

気になって仕方がないですが、次回までの楽しみにしたいと思います!

次回は圭太と由貴子との直接対決があり、勝つのはいったいどちらなのかこうご期待です!