2020年冬ドラマ

【アライブ がん専門医のカルテ】視聴率(最新速報)と推移分析!視聴者の評価評判は?

スポンサーリンク



フジテレビ系・木曜10時の「アライブ がん専門医のカルテ」は、メディカルヒューマンドラマです。

「がんのスペシャリスト」の腫瘍内科・恩田心と消化器外科・梶山薫が組んで、患者達を救うために奮闘します。

一方、医療のスペシャリストだからこそ、現場で求められる事への葛藤や苦悩も描かれる部分もありそうです。

ここでは、ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」の最新の視聴率(速報値)と推移、視聴者の評価評判などを紹介していきます。

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」最新話の視聴率とこれまでの推移(最新速報)

最新話3話の視聴率は8.4%でした。(※ビデオリサーチ調べ)

ここまでの視聴率の推移は以下のようになっています。

8.4%(1話)
7.7%(2話)
8.4%(3話)

内科医・恩田と外科医・梶山の2人が力を合わせる事になりました。

医療現場でがんのスペシャリスト達が苦悩しながらも、患者を救っていきます。

初回の視聴率は8.4%と上々の滑り出しでしたが、第2話は7.7%まで下がってしまいました。

第3話は8.4%と、前話より0.7%アップします。

衝撃な展開が続きますが、この先どうなっていくのでしょう。



スポンサーリンク

同枠(フジテレビ系・木曜10時)での視聴率の傾向

過去1年間、同枠(フジテレビ系・木曜10時)のドラマと平均視聴率を紹介していきます。(※ビデオリサーチ調べ)

モトカレマニア (2019年 秋)
平均視聴率…4.4%

ルパンの娘 (2019年 夏)
平均視聴率…7.1%

ストロベリーナイト・サーガ (2019年 春)
平均視聴率…6.6%

スキャンダル専門弁護士 QUEEN(2019 冬)
平均視聴率 6.8%

「木曜劇場」と呼ばれるほど、フジテレビの看板のドラマ枠です。

しかし、この1年間の視聴率は1桁台に留まっています。

思うように視聴率は伸びずに低迷が続いている「木曜劇場」ですが、型にハマらないドラマが放送される傾向になっています。

最近では「ルパンの娘」・「モトカレマニア」など、独特な内容に視聴者から注目が集まっていました。

王道ではなく、新たな路線を開拓している同枠は、今後に期待が出来そうです。



スポンサーリンク

同テーマ(メディカルヒューマンドラマ)での視聴率の傾向

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」と同テーマ(メディカルヒューマンドラマ)のドラマでの視聴率の傾向を紹介します。

ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第6シリーズ(2019年 秋)
平均視聴率…18.5%

コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜 3rd season (2017年 夏)
平均視聴率…14.6%

DOCTORS 3 最強の名医 (2015年 冬)
平均視聴率…14.4%

救命病棟24時 第5シリーズ(2013年 夏)
平均視聴率…14.6%

メディカルヒューマンドラマは、刑事ドラマと同じく高い視聴率を記録しています。

シリーズ化される作品も多く、現在のドラマの中心になっているジャンルです。

前クールに放送された「ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第6シリーズ」は、平均視聴率20%に迫る勢いでした。

昔のドラマに比べて視聴率が伸び悩む中でとてつもない数値になっています。

現在のドラマを支える柱と言っても過言ではないジャンルです。

しかし、時代に応じて医療現場も変化が求められるでしょう。

AIが医療現場に導入されるようになり、今後のドラマに大きな影響を与えるのではないでしょうか。

松下奈緒さんの主演時過去視聴率は?

松下奈緒さんの過去主演作の視聴率は以下のようです。

早子先生、結婚するって本当ですか?(2016年 春)
立木早子 役
平均視聴率…5.6%

ディア・シスター(2014年 秋)
萩原葉月 役
平均視聴率…11.3%

鴨、京都へ行く。‐老舗旅館の女将日記‐ (2013年 春)
上羽 鴨 役
平均視聴率…9.8%

早海さんと呼ばれる日 (2012年 冬)
早海優梨子約
平均視聴率…10.5%

松下奈緒さんは、女優・ピアニスト・作曲家・歌手と多彩なジャンルで活躍しています。

2010年に放送された朝ドラ「ゲゲゲの女房」でブレイクして、一躍注目を浴びました。

その後は多くのドラマ・映画に出演する実力のある女優です。

主演を務めるほどの実力や経験がある松下さんの出演する作品は、いつも視聴者から支持を得ています。

しかし、「早子先生、結婚するって本当ですか?」では、5%台の視聴率と低迷しました。

目力が強く、堂々した演技を見せる彼女が今作では、どのような雰囲気の役を演じるのでしょうか。

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」の視聴率を予想!

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」のキャストは以下のメンバーが演じる予定です。

・恩田 心 役 松下奈緒さん
・梶山 薫 役 木村佳乃さん
・夏樹 奈海役 岡崎紗絵さん
・結城 涼 役 清原翔さん
・阿久津 晃役 木下ほうかさん
・守野 光男役 藤井隆さん
・恩田 匠 役 中村俊介さん
・須藤 進 役 田辺誠一さん
ほか

松下奈緒さんと木村佳乃さんは、14年ぶりに共演を果たします。

実力のある2人の息の合った演技に期待しましょう。

さらにスタッフ陣も紹介します。

・脚本 倉光泰子さん
・プロデュース 太田大さん
・主題歌 須田景凪さん「はるどなり」
・音楽 真鍋昭大さん
ほか

脚本の倉光泰子さんは、2014年にフジテレビヤングシナリオ大賞で多くの応募作品の中から見事に大賞に輝きました。

2016年には月9のドラマ「ラヴソング」に抜擢されるほど、他のプロデューサーからも高く評価されています。

過去の担当作品は「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」・「ラヴソング」・「突然ですが、明日結婚します」・「刑事ゆがみ」です。

プロデュースの太田大さんは、「ファースト・クラス」など話題のあるドラマを手掛けてきました。

報道局に勤務していた時の経験から、社会性と企画性の強いドラマを目指すようになったそうです。

また、仕事に取り組む際には、不快に思う人が出ないように心掛けています。人に対して、優しく思いやりの気持ちをしっかりと持っている人物ですね。

過去に「シャーロック」・「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」・「レ・ミゼラブル 終わりなき旅路」・「女の勲章」を手掛けています。

主題歌は、須田景凪さんの「はるどなり」です。

実写作品の主題歌を初めて担当して、今作のドラマのために書き下ろした曲になっています。

自らが考える命への価値観とリンクする場面が多くあったそうです。温かさや冷たさの両面が交わった物語に合う曲になっています。

このように実力のある出演陣と経験豊富のスタッフ陣が、見応えのあるドラマを作り上げてくれそうです。

今回のドラマの視聴率は…10.0%と予想します!

最近の「木曜劇場」の傾向では、ハードルの高い数値かもしれません。

しかし、今作では新たな風を吹き込んでくれると期待しています。

松下さんと木村さんのコンビが見せてくる演技に注目です。

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」各話の視聴率と視聴者の評価評判

第1話の視聴率と評価評判

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」の第1話の視聴率は8.4%でした。(※ビデオリサーチ調べ)

以下に視聴者の感想を紹介します。

内科医の恩田心は、仕事とプライベートに休まる日がありませんでした。

ある日、外科医の梶山と初対面して2人はタッグを組む事になります。

立場の違う2人が出会った事で、運命が大きく変わり始めました。

視聴者からは見応えのある展開に面白いとの声が上がっています。

また、予想していた内容と違うと感じる意見も多くありました。

一方で、想像以上に重い展開に戸惑う視聴者もいたようです。

初回視聴率は8.4%と、上々の滑り出しです。

このまま、勢いを維持する事が出来るのでしょうか。

2人が出会った事で、運命が徐々に変わっていきそうです。

ドラマ【アライブ がん専門医のカルテ】1話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」を見逃してしまった方のために、動画を全話無料で視聴できる方法をご紹介します!...

第2話の視聴率と評価評判

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」の第2話の視聴率は7.7%でした。(※ビデオリサーチ調べ)

以下に視聴者の感想を紹介します。

腫瘍内科に乳がんの男性が患者が診察を受けに来ました。

男性は光野から詳しい検査を勧められましたが、戸惑います。

一方、心は若い女性を診察しますが、その場にいた結城の発言に顔をしかめました。

見応えのある展開や透明感がある内容に面白いとの声が上がっています。

出演者の清原さんの演技にも注目されているようです。

しかし、重い展開にしんどいと感じる人もいました。

第2話の視聴率は7.7%と、前話より0.7%ダウンします。

次回以降、巻き返しが出来るのでしょうか。

心と薫の仲が良くなりますが、真実が明らかになった時にどうなるのか気になりますね。

序盤からストーリの展開が早く、第3話では新たな衝撃が待っていそうです。

第3話の視聴率と評価評判

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」の第3話の視聴率は8.4%でした。(※ビデオリサーチ調べ)

以下に視聴者の感想を紹介します。

心は入院中の夫・匠の容体が急変して、担当医から説明を受ける事になりました。

一方、横浜みなと病院では、1人の女性の治療方針で意見が分かれます。

決断を求められる心は、薫に相談して答えを見つけようとするのです。

視聴者からは悲しい展開に涙を流したとの声が多く上がっています。

丁寧に描かれたドラマとの称賛する人もいました。

しかし、予想以上に辛いとの意見がありました。

第3話の視聴率は8.4%と、前話より0.7%アップします。

医療ドラマの中でも現実的な内容に共感する人が多いようです。

次回も心や薫は患者1人1人と真剣に向き合っていきます。

最後まで目の離せない展開が続きそうです。

ドラマ【アライブ がん専門医のカルテ】3話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」を見逃してしまった方のために、動画を全話無料で視聴できる方法をご紹介します!...


スポンサーリンク