2020年春ドラマ

ドラマ【隕石家族】を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!(1話2話3話4話5話6話7話)

ここでは、ドラマ「隕石家族」をリアルタイムで見逃してしまった方のために動画を無料視聴する方法をご紹介します。

結論⇒ドラマ「隕石家族」の動画は、FODプレミアム全話見放題となっています。(初回登録後、2週間無料です)

※今春ドラマ「SUITS/スーツ2(織田裕二主演)」や「竜の道 二つの顔の復讐者(玉木宏主演)」や「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋(石原さとみ主演)」なども配信中!

▼今すぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
FODプレミアムに2週間お試しで登録する(無料)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約手続きは非常に簡単です。)

ドラマ「隕石家族」の見逃し動画を無料で配信しているサービスをご紹介!

地上波放送から1週間以内の場合の動画無料視聴方法

放送から1週間以内の場合、Tver(民放公式テレビポータル)もしくはFOD(フジテレビオンデマンド)という動画配信サービスを利用すれば、無料視聴が可能です。(注:スキップできないCMが何回か流れます

1週間の限定配信となっていて、次回の放送開始直前まで視聴できます。

Tverで無料視聴する

FODで無料視聴する

地上波放送から1週間以上経っている場合の動画無料視聴方法

放送から1週間以上経過している場合は、TverやFODで見ることはできません。

調査したところ、国内ドラマの動画配信サービスを行っているVOD(ビデオオンデマンド)のなかで、ドラマ「隕石家族」を見ることができるのは、FODプレミアムだけです。(独占配信中)

主要VODサービスにおけるドラマ「隕石家族」の配信状況

FODプレミアム
Hulu
U-NEXT
dTV
TSUTAYA TV
ビデオパス
ビデオマーケット
Paravi

FODプレミアムでは現在、無料体験を実施しており、初回登録後、2週間無料でドラマ「隕石家族」が全話見放題となっています。

今春ドラマ「SUITS/スーツ2(織田裕二主演)」「竜の道 二つの顔の復讐者(玉木宏主演)」「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋(石原さとみ主演)」なども配信中なのでおすすめです。

▼今すぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
FODプレミアムに2週間お試しで登録する(無料)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約手続きは非常に簡単です。)

FODプレミアムでは、今作の主演・羽田美智子さん出演の「花嫁のれん」シリーズや泉里香さん出演作品「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」「海月姫」も配信中です。

ほかにも最近の人気ドラマが多数配信されています。

FODプレミアムで配信中の作品例(最近の国内ドラマ)

  • アンサング・シンデレラ(石原さとみ主演・2020年春)
  • SUITS/スーツ2(織田裕二主演・2020年春)
  • 竜の道 二つの顔の復讐者(玉木宏主演・2020年春)
  • 絶対零度(沢村一樹主演・2020年冬)
  • 10の秘密(向井理主演・2020年冬)
  • アライブ(松下奈緒主演・2020年冬)
  • 悪魔の弁護人(要潤主演・2020年冬)
  • シャーロック(ディーン・フジオカ・2019年秋)
  • モトカレマニア(新木優子、高良健吾主演・2019年秋)
  • まだ結婚できない男(阿部寛主演・2019年秋)
  • リカ(高岡早紀主演・2019年秋)
  • 監察医 朝顔(上野樹里主演・2019年夏)
  • TWO WEEKS(三浦春馬主演・2019年夏)
  • ルパンの娘(深田恭子主演・2019年夏)
  • 仮面同窓会(溝端淳平主演・2019年夏)
  • ラジエーションハウス(窪田正孝主演・2019年春)
  • ストロベリーナイト・サーガ(二階堂ふみ主演・2019年春)
  • パーフェクトワールド(松坂桃李、山本美月主演・2019年春)
  • 仮面同窓会(溝端淳平主演・2019年春夏)

このようにドラマ「隕石家族」以外にも数々の人気ドラマが配信されていて、そのほとんどが見放題となっています。

FODプレミアムでは、CMもなく高画質で快適に見られますのでおすすめなサービスです。

初回登録後は、2週間の無料体験期間となり、期間中に解約すればお金はまったくかかりません。

登録・解約手続きは非常に簡単にできますので、ぜひお試しください。

▼今すぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
FODプレミアムに2週間お試しで登録する(無料)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約手続きは非常に簡単です。)

FODプレミアムにはメリットが多数!毎月1300円分のポイント獲得ほか

FODプレミアムはFODの有料配信サービス(月額税抜888円)で、ドラマ、映画、バラエティ、アニメなど多くの作品が見放題のサービスです。

ドラマは国内最大級の配信数で、最新のドラマや大人気だった旧作ドラマの配信はもちろん、話題の海外ドラマやFODプレミアムでしか見られない人気オリジナルドラマもたくさん配信されています。(ほとんどが見放題!

FODプレミアムに登録すると、毎月自動付与で100ポイント、さらに8のつく日(8日,18日,28日)に400ポイントが貰えるので、1ヶ月に合計1300ポイントを獲得できます。(※1ポイント=1円)

ポイントは有料動画や電子書籍(漫画など)の購入に使えますので、非常に便利です。

また電子書籍購入時には、その場で20%ポイントバックされますので、かなりお得です。(全作品対象!)

 

さらに100誌以上の人気雑誌が読み放題です。

そして前述の通り、ドラマ「隕石家族」の動画は地上波放送後、全話配信予定(独占配信)で見放題となっています。
(1話から最終回まで視聴できます。)

現在FODプレミアムでは、初回2週間の無料体験を実施中です。

しかも無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

以下にFODプレミアムの特徴をまとめました。

FODプレミアムの特徴まとめ

現在初回2週間の無料お試し期間あり
お試し期間中に解約すれば、料金は一切不要
ドラマ「隕石家族」は全話見放題+新旧人気ドラマ多数配信中
・毎月自動で100ポイント、さらに8のつく日に400ポイントプレゼントで有料作品も楽しめる
・FODプレミアムでしか見られない人気のオリジナルドラマも満載
・電子書籍を購入すると20%ポイントバック(全作品対象)
・100誌以上人気雑誌が読み放題で漫画も充実
・5台までのデバイスが登録可能で、家族友人と共有ができる(同時視聴は不可)

現状、FODプレミアムはドラマ「隕石家族」の見逃し動画を視聴する最もお得なサービスなのです。

登録・解約手続きはとても簡単にできますので、この機会にぜひお試しください。

▼今すぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
FODプレミアムに2週間お試しで登録する(無料)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約手続きは非常に簡単です。)

※2020年4月時点の情報です。配信状況など詳細は公式ページにてご確認ください。

FODプレミアムの登録方法と解約方法(とても簡単です!)

登録方法(所要時間2分)

➀FODプレミアム公式ページへ行き「Amazon Payで今すぐ無料おためし」をタップ
➁Amazonアカウントを入力して「ログイン」をタップ
➂コース/ID決済詳細というところの「確認画面へ進む」をタップ
➃「お支払いにAmazon Payを利用する」にチェックを入れて「購入確定」をタップ

解約方法(所要時間1分)

➀FODプレミアムにログインして右上のメニューを開く
➁「月額コースの確認・解約」をタップ
➂赤文字の「この月額コースを解約する」をタップし、ページ下部にある「解約する」をタップ

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約手続きは非常に簡単です。)

動画共有サイトを使っての視聴はおすすめしません

ネット上の動画共有サイトでも見逃し動画を視聴できる可能性はあります。

しかし、これらのサイトはドラマや映画を違法でアップロードしているので次のようなデメリットがあります。

動画共有サイトのデメリット

・画質、音質が悪い
・途中で止まったり、見られなくなる
・広告が多く、ストレスになる
・動画は急に削除されるので全話見ることができない
・ウイルス感染や個人情報流出の危険

安全に高画質・高音質でドラマ「隕石家族」の動画を全話見るなら独占配信中のFODプレミアムがおすすめです。

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

登録や解約手続きも非常に簡単にできます。

▼今すぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
FODプレミアムに2週間お試しで登録する(無料)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約手続きは非常に簡単です。)

作品情報

キャスト

門倉久美子:羽田美智子
門倉美咲:泉里香
門倉結月:北香那
森本翔太:中尾暢樹
古代鉄郎:ブラザートム
大内トメ:田根楽子
細川昭三:九十九一
岡田芳子:真瀬樹里
久保田直之:影山徹
小鳥遊香:今枝桜
片瀬清人:中村俊介
門倉正子:松原智恵子
門倉和彦:天野ひろゆき

スタッフ

原作・脚本:小松江里子
音楽:富貴晴美
主題歌:PassCode「STARRY SKY」
音楽制作:藤田雅章
プロデューサー:松崎智宏・千葉行利・宮川晶
演出:竹村謙太郎・千葉行利・トミー・チャン
制作:東海テレビ ケイファクトリー

ドラマ公式リンクはこちら

隕石家族公式ページ

オトナの土ドラ公式ツイッター

オトナの土ドラ公式インスタグラム

▼今すぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
FODプレミアムに2週間お試しで登録する(無料)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約手続きは非常に簡単です。)

ドラマ「隕石家族」あらすじと視聴者の感想

1話のあらすじ

20XX年。巨大隕石が地球に衝突するまであと半年。
終末の日が目前に迫る中、ギリギリの秩序を保つ日本の、東京・世田谷に住む、門倉家。

「あたし、好きな人がいます」…

ごく普通に主婦の義務を果たしてきた門倉久美子(羽田美智子)が、突然自分の気持ちに正直になりたいと衝撃の告白をして家出。最後の時を家族一緒に迎えたいと願っていた夫・和彦(天野ひろゆき)を始め、門倉家は大混乱に!
しかも家族それぞれ秘密を抱えていて…。
地球最後のスペクタクルホームドラマ、開幕!!

引用元:「隕石家族」公式サイト

視聴者の感想を見る

(30代・男性)
どこにでもいそうな平穏な家族が、このドラマ内では巨大隕石が半年後に接近するという設定のもとで、自分たちにとって何が幸せなのかを見つめ直す、そんな物語だと感じました。

第1話では家族の幸せを願い、自分の願望を閉じ込めていた母久美子の告白と行動がきっかけとなり、家族間での隠し事はないと思っていた父和彦をはじめとした家族が混乱する様子が描かれていました。

基本的にはコミカルな描写が多く、和彦の勤務先のマッサージチェアが売れ続けていることや、久美子のパート先のスーパーで売られている果物の値段が高騰していたのは妙に現実じみていました。

久美子の憧れの人として登場した同級生の元テニス部キャプテンについては、実は和彦も違った立場から接点をもっていることが最後に判明したので、この複雑な関係が物語にどのような影響を与えていくのか、今後の展開が楽しみです。

次回は、これまた一癖ありそうなご近所さんに関するエピソードが出るようなので、引き続き視聴したいと思います。

(40代・女性)
ドラマの題名を見た時、チープなファンタジードラマっぽいなと思い、もともと見る予定ではありませんでした。

しかし、子供が観ていたので、横目に観るつもりが、始まって5分も経たずにどっぷり見入ってしまいました。

今の日本のこの危機的状況と重なる部分があるように思えて、日本がこうなることを予想していたかのようなドラマでした。

あと半年で巨大隕石衝突による地球滅亡があるかもしれないのに、あんなに明るく過ごせるかな、と最初こそ違和感がありました。

ママ役の羽田美智子さんが宇宙人で、地球滅亡計画を最初から知っていたんじゃないか、とか勘ぐってしまいました。

1話の中では、そうではありませんでしたが、もしかして、という思いも捨てきれません。

あと半年で地球が滅亡するとしたら、自分はどうするのだろうか、と真剣に考えてしまいました。

今のこの時期だからかも知れませんが、だからこそ見応えのあるドラマになりそうだな、と期待しています。

天野くんが、もう少し演技上達してくれたら違和感なく観られるのにな、とちょっと思ってしまいました。

(30代・男性)
今回の話はお母さんには好きな人がいて地球に隕石が衝突するから思い残すことのないように恋を謳歌したいと家族にカミングアウトしたら反感を買ってしまい、しかも家族の存在も大切だと思ったお母さんがその好きだった人と家族を両方を手に入れたくなったという内容だったのですが、これは全然非難されるようなことではないと思いました。

なにかと娘の結月が母親を責めていましたが地球が半年後に滅亡してしまうのですからこの思考になるのはしょうがないと思います。

自分ももし半年後に地球が終わるなんて言われたら好きなことを精一杯すると思います。

あとやはりパパの存在がすごく不思議でした。

物語の最後の方でお母さんの好きだったテニス部のキャプテンとパパが接触するのですが、あの顔は完全に何かわかっている顔だったので何かしでかさないか心配ですね。

それから一番気になったのが娘の結月が予備校に通いだしたことです。

半年後に隕石が落ちてくるわけですから絶対に試験を受けられないわけで謎でしかありませんでした。

(20代・女性)
私は、1話を見て、「地球に隕石が衝突するという突飛な設定」と「隕石が近づくからこそ気づく自分の本心」が面白いと思いました。

まず、地球に隕石が衝突するという突飛な設定についてです。

ドラマのタイトルにもあるように、この作品では地球に隕石が衝突することが決まっている世界が描かれています。

一歩間違えればコミカルなだけのSF作品になってしまいそうなところを、どこにでもいるような家族の日常と組み合わせることで、新しい形のホームドラマとして成立していて、共感する部分もありながら見ることができて楽しかったです。

次に、隕石が近づくからこそ気づく自分の本心についてです。

1話では、明るく家族を支えてきた母親が、隕石が近づく中で本当にやりたいこととして、学生時代の憧れの人と恋愛をしたいということに気づきます。

隕石が近づくという非常事態によってはじめて自分の本心に気づくまでの描写やそれぞれの登場人物の本心がリアルに描かれていて、今後それぞれの人物が自分のやりたいことをどう実現させていくのか、行く末を見守りたいと感じる展開になっていました。

(30代・女性)
あんな家族素敵だな~、理想だな~と見ていたら、まさかお母さんが初恋の人と暮らすと言って家出するとはビックリしました!

死ぬ間際になって自分の思い残したことをしたくなる気持ちも分からなくはないのですが、お母さんは今の生活に十分満足していると思っていたので、意外でした。

結果的に家に戻っては来ましたが、初恋の相手であるキャプテンとはまだ付き合っているみたいだし、お父さんが可哀想だな~と思いました。

しかし、お父さんもお母さんがキャプテンとまだ付き合っていることを知らないうちは幸せなのかもしれないなと思いました。

隕石が地球に到達するまであと半年ということならば、他人を傷つけることなく、自分の好きなようにするということもありなのでは?と思いました。

このドラマは、思ったよりもコメディ要素がいっぱいで、見ていて凄く楽しかったです。

地球滅亡というテーマだったので、暗い話になっているのかな?と思いきや、むしろ笑えるところが多くて、また次週も見たいなと思えるドラマでした。

▼今すぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
FODプレミアムに2週間お試しで登録する(無料)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約手続きは非常に簡単です。)

2話のあらすじ

久美子(羽田美智子)の家出騒動は一件落着かに見えたが、高校時代の同級生キャプテンこと片瀬(中村俊介)との仲は密かに継続。しかも久美子の相手だとは露知らず、和彦(天野ひろゆき)も偶然趣味を通じて知り合った片瀬と親交を深めていた。

5ケ月後、隕石で地球は無くなるというのに我が家はどうなっているのだとため息の結月(北香那)。そんな中、ゴミの分別をめぐるご近所トラブルが発生し、それを見た和彦の母・正子(松原智恵子)に、子供の頃の忌まわしい記憶がよみがえる。「嫁は他人」と嫁姑バトルを繰り広げていた正子が久美子に語った、家族には絶対に言えない秘密とは…。

引用元:「隕石家族」公式サイト

視聴者の感想を見る

(50代・男性)
あと145日で巨大彗星が衝突して全員死んでしまうという状況下で、登場するキャラクター達がどんな生き方をするのかに注目しながら見ました。

御園寛子の様にゴミの分別に拘り、ルールを守らない田中さんを畑に埋めてしまった事はやり過ぎに感じましたが、最後を迎えるにあたり彼女なりのやり残したくない事が、ルールを守るという事なんだろうと興味深く見られました。

和彦の母親、門倉正子が遺品整理をしている中で、ずっと心残りだった小谷ヒサとその家族が、自分の軽率な密告により埋められてしまい懺悔したいという気持ちも、死を前にして各キャラクターごとに皆何かしらのチャラにしたい出来事を抱えているんだろうなと、コチラの話も面白い内容だったので飽きずに見られました。

更には、次回以降の伏線となりそうな門倉家の長女、美咲が中学生時代の恩師で同僚の森山舞衣と意味深なやり取りをしていましたが、クールな彼女にどんな驚きの秘密が隠されているのかと、続きが気になる構成だった部分にもグイグイとドラマに引き付けられて良かったと思いました。

そんな各キャラクター達の最後を迎えるにあたっての言動に今回も一喜一憂出来た2話でした。

(30代・女性)
今回は祖母である正子の秘密が明らかになるというお話でした。

地球が滅亡することによって、自暴自棄になり、ルールを守らない人が増えるという事態が訪れるということはあり得ることだと思います。

そんな中で、ルールをきちんと守って欲しいと思う人は大半だと思います。

自分はルールを守っているのに、どうして言うことを聞いてくれないのか?とイライラする気持ちも分かります。

しかし、地面に埋めてしまうというのは、ちょっとやり過ぎだと思いました。

それによって、昔の事を思い出してしまった正子ですが、自分が友達家族を殺したかもしれないという罪悪感で、昔のことを忘れてしまっていたのかな?と思いました。

前回の確執は感じつつも、久美子にだけ秘密を打ち明ける気になったのは、長年一緒に暮らしてやっぱり心を許してるからかな?と感じました。

結果的に嘘をついてしまうことになった久美子ですが、正子の気持ちはスッキリしたし、元気になることも出来たので、人を幸せにする嘘はありなんだと思いました。

(40代・女性)
ここに来て、急にホラー感が増してきたと思います。

村の掟を破ったら埋められるとか、常識では考えられないけど、閉鎖的な村意識の中ではまかり通ることなのかなとかなりぞくっとさせられました。

嫁姑のギスギスした空気にもハラハラしましたが、心の底ではお互い信頼し合っているんだとわかって少しホッとしました。

本音はどうかわかりませんが、久美子が正子のトラウマを取り除いてあげようと、優しい嘘をついたところはほっこりしました。

結局のところ、ヒサちゃんの家族が埋められたのかわからなかったところはちょっとモヤモヤしましたが、本物も生きていたし、やはり、あれは正子の被害妄想だったのかなと思いました。

そのことで何十年も気に病んでいたなら、確かにかわいそうだし、このタイミングで暴露できたことは逆に良かったのかなと思います。

もしかしたら、御園もこの村の話を知っていたのかもしれないし、彼女の無言の威圧感でまたホラー感が戻ってきたところがさらに怖かったです。

(30代・女性)
半年後に巨大隕石が落ちてくると言われている状況で各々がそれまでにしておきたいことをしようと思っていたり、生き残る可能性にかけてみたり、逆にこうなったら皆同じと諦めている人もいたりして、私なら何をしておきたいだろうと思いました。

やはり生き残る可能性にかけつつ、やっておきたいことはやっておこうと思うでしょう。

作中登場するお父さんが、普段なら既婚者に思いを寄せる人からの略奪すべきかという悩みに対して、するべきだと答えただろうかと思いました。

おばあちゃんはお母さんに対してちょっと棘があって典型的な姑のタイプという感じがしますが、70年もの間昔の友達一家のことを胸に抱えて誰にも話せずにいたのは可哀想なので、身内だけど他人なお母さんに話すことができて良かったと思いました。

生き埋めにされたと言われている昔の友達を探し出して、エキストラを雇ってまでおばあちゃんを安心させてあげたお母さんや娘の優しさが滲み出ていて、心温まるストーリーでした。

ギャグテイストかつラストには少しほっとできるような話で次回も期待しています。

(30代・男性)
ママの浮気相手であるキャプテンとパパが趣味仲間になってしまう展開には本当に驚きました。

どうしてそんな展開になるのか全然わかりません。

パパはキャプテンがママの好きな人であるということを認識しているのでしょうか。

なんとなく表情から察するにわかっているように見えるのは気のせいでしょうか。

でももし知っているとしたら何のために接触しているのか全く理由がわかりません。

単純にママが好きになった人がどんな人か確かめるためとかそんな感じの理由でしょうか。

それとは別におばあちゃんの過去のトラウマについての話が出てきてちょっと不気味でした。

村人たちが生き埋めにしたなんて、にわかには信じられませんでした。

その後、おばあちゃんの友達はちゃんと生きていたので良かったです。

もし死んでいたらかなり恐怖でした。

ちょっとすっきりしないのがおばあちゃんを元気付けようとしてエキストラに友達役をやってもらっておばあちゃんに会わせたことです。

初見ではびっくりしましたが、ちゃんと理由があったので安心しました。

▼今すぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
FODプレミアムに2週間お試しで登録する(無料)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約手続きは非常に簡単です。)

3話のあらすじ

マザコンの和彦(天野ひろゆき)は、いまだ母・正子(松原智恵子)の言いなりだ。50歳も過ぎて情けない、となぜか片瀬(中村俊介)に相談してしまう。と、かつて自分が片瀬に贈った「自分の気持ちに正直に」という言葉で励まし返される。家に帰った和彦は正子に向かい大きな声で“クソババァ!”…、と言えるはずもなく、残念ながら遅すぎた反抗期は訪れず…。

一方、長女の美咲(泉里香)は中学時代の恩師であり、現在同じ中学の教師仲間である森山(遼河はるひ)を慕い、残りの4か月を一緒に過ごすつもりでいたのだが、森山が疎開すると聞かされ…。

引用元:「隕石家族」公式サイト

視聴者の感想を見る

(40代・女性)
和彦の少し男らしい姿が見れたなと思いました。

母である正子の言いなりになっていた和彦が、不満を爆発させたシーンには凄く驚きましたが、今まで情けないマザコンキャラだった和彦が、正子にした唯一の反抗が久美子との結婚だったという所が凄く男らしいなと感じました。

そして久美子の彼氏と知っていながらも、清人と和彦の信頼関係がどんどん強くなっていく展開が凄く意外でした。

清人は誰にも言えなかった悩みを和彦に相談して、また和彦もずっと抱えていた母に対する不満を相談したりと、現実的には憎い相手のはずなのに仲良くなってしまう2人の関係が凄く不思議だなと感じました。

また溺愛する息子の和彦に、反抗された正子は家を出ていったものの、精一杯の見つけてアピールをしていたのが可愛いなと思いました。

ショックなはずなのに母に酷いことを言ってしまい、後悔して泣いている息子の涙を拭くシーンは、マザコンらしさが満点だったのですが感動してしまいました。

やっぱり、マザコンの和彦の方がしっくりくるし、落ち着いて見ていれる気がしました。

(30代・女性)
旦那がマザコンだというのはツライな~と思いました。

久美子が浮気してしまった原因が、和彦がマザコンだったからということに、何となくそれなら仕方ないかもしれないと思ってしまいました。

母親に冷たい人も嫌ですが、マザコンも辛いし、母親想いとマザコンの線引きって何だろう?と考えてしまいました。

キャプテンのお蔭で、不満に思っていることを無事にぶちまけることが出来た和彦に、見ていてスッキリしました。

しかし、不満を溜めるのではなくて、思った時にキチンとその都度自分の思いを伝えるというのが、一番大事なんじゃないのかな?と感じました。

「クソばばぁ」と言ってしまいまたが、正子が少し嬉しそうなのが意外だなぁと思いました。

反抗期がなかったので、正子は正子なりに心配していたのかもしれないなと思いました。

そして、和彦とキャプテンの仲がどんどん深まっていくのが、新派になりました。

事実を知った時に、2人の関係がどうなってしまうのか心配です。

(40代・男性)
和彦が正子に言いなりになっているのを見てリアル感があっていいなと感じました。

マザコンさがちょっと大袈裟に見えたかも知れないですが度が過ぎてなくて良いなと思っていました。

ただ会社まで来るのはやりすぎでした正子が。

高血圧の和彦を気にする正子に対しての久美子がどうせ隕石が落ちてくるんだからといった感じのコメントは印象的でした。

別に少しくらい血圧が高くても隕石が落ちてくるまで生きていたら良いじゃないかと思う気持ちは確かにそうだなとそこまで気にしなくてもと納得させられました。

やはりこのドラマの売りでもある登場人物全員が余命が決まっている中でのドラマなんで何か起こるたびに余命から問題の大きさをはかって見れるのが面白いです。

なので和彦が塩分がある食事をセーブするというのは確かにナンセンスなんだよなと感じながら見ていました。

隕石家族を見ていると今更というちょっとネガティブな思想にはなってしまうという点はありますが面白いです。

(60代・男性)
隕石が地球に衝突するという、終末がせまるといういわばパニックムービーの設定でのホームドラマですが、その設定の特異性が活かされていないように思います。

結局余命が明確に決まったときの過程での人間ドラマを描きたいのでしょうが、内容は普通のホームドラマにすぎなくて平凡かなと思いました。

終末ということから家族のそれぞれの人の心に芽生える感情とそれによって引き起こされるイベントが毎週の話題になっていますが、別に終末という設定が現段階では必要とは思えません。

今回は、天野演ずる夫が初めて親に反抗するという事件でしたが、普通にホームドラマでよくあるパターンで最後家を出た母親が行方不明になって大騒ぎになりましたが、円満に解決というマンネリで終わってしまいました。

シーンチェンジのたびに隕石が地球に近づく映像を流しているがCGもお粗末でドラマをやすっぽくしているような気がします。

中では母親役の松原智恵子の年齢を感じさせない美しさが秀逸でした!

吉永小百合に匹敵する魔女ぶりです。

普通ならそろそろ動くのがつらくなる年齢だと思われますが、バッティングセンターでバットをふるなど若々しいなと思います。

(40代・女性)
母親の正子に対して、なかなか本音を言えない和彦を見てモヤモヤする嫁はたくさんいるだろうなぁと思いました。

かくいう私もその一人なのですが、本音を言いきった後の和彦の顔を見ると、溜まりたまった本音を一気に爆発させるよりは小出しでちょこちょこと、笑い混じりで毒を吐くように言い返していた方が、母親にとっても自分にとっても良いのだろうなぁと感じました。

母子ともに不器用すぎる愛だなぁと感じました。

母親の正子は、息子の和彦を信じきれないから世話を焼きすぎている訳ですしね。

息子である和彦もまた母親に言い返せない未熟さを持っていて、、。

今回のことをキッカケにまた母子の関係性が良くなっていくことを期待します。

一方で、和彦が妻・久美子の不倫相手の片瀬と会っているのは単なる趣味で出会っただけなのか?それとも結月の予想とおり探し当てて自ら片瀬と会えるように画策したのか、とても気になりました!

今回のラストで、結月が母親の久美子に父親の和彦と片瀬が会っていることをバラしたので、次回は大波乱が起きるのではないかと、今からハラハラしています!

▼今すぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
FODプレミアムに2週間お試しで登録する(無料)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約手続きは非常に簡単です。)

4話のあらすじ

美咲(泉里香)は、田舎に疎開した森山(遼河はるひ)を追いかけるため家を出る事を決意。最後の時に先生の側にいてあげたいと言う美咲に驚く久美子(羽田美智子)たちだったが、地球最後の別れを決める多数決が行われることに。「美咲がこの家を出ることに賛成の人…」果たして…。

一方久美子は、片瀬(中村俊介)と和彦(天野ひろゆき)が密かに会っていることを知る。片瀬は自分の夫と知っていて会っているのか?和彦も何か秘密を隠している?疑心暗鬼の久美子。そんな中、片瀬を訪ねてくる和彦。思いもよらぬ衝撃の告白が…。
そしてその時巨大隕石が!?

引用元:「隕石家族」公式サイト

視聴者の感想を見る

(50代・男性)
巨大隕石とは別の小さな隕石が東京多摩地区へ落下してパニックになっていたシーンに、これは決してあり得ない事では無くて、電磁波の影響は当然起こりそうだと予想され心配性の自分としては、かなりの恐怖心を感じました。

美咲の思い切った決断により、家族の絆が深まったのは良かったと思いましたが、それにより美咲と結月が本当の娘では無いかもという新たな真実がチラリと分かり、凄く興味深い展開になってきたと思いました。

地球滅亡が間近となり、本当の自分を大切にして生きたい、という事をドラマの人物を通じて今回も感じられたのは、大変良い刺激を貰い深く考えながら見られたので満足出来た回でした。

和彦が片瀬に会っていた理由がずっと気になっていましたが、それがまさかの復讐心からでは無く恋愛感情からだったとは驚きの内容でした。

更に劇的に地球滅亡が回避されたのも急転直下の展開でしたので、一度欲を捨てた人々の心変わりしていく様も早く見てみたいと感じた4話でした。

(50代・女性)
地球に隕石がとうとう落下して緊張感が走りますます様子がおかしくなり、門倉家族の人たちにどんな潜在意識を持っていたのか気になりました。

最後のその日まで、思い残すことの人生を送りたいか、普通に過ごしたいのか問われます。

久美子は和彦と片瀬が会っていることを知り、和彦が作為的に近づいたように思えました。

しかし片瀬とキャプテンと和彦をパノラマさんと呼び合い、江ノ電を撮り楽しむ二人になぜだか趣味友達以上の者を感じました

いつもク-ルな美咲が家を出ると暴走が始まり、まさかの森山先生との関係に息を呑みました。

必死に止める久美子と和彦だがそんな思いを理解したようで、快く送り出す家族の愛情をたっぷり感じました。

和彦が「人を愛することは誰にも止められない」、久美子が「二人とも本当の娘のように育ててきた」の発言に、まだ何かを隠している!?と驚いた。

今度は和彦の暴走を感じおかしな三角関係に度肝を抜かれ、隕石がずれた情報が流れ和彦は早まったようでした。

(50代・男性)
地球滅亡の日が確実にやって来るので悔いが残らない人生の終わり方にしようと考える場合、行きつく先は愛になるのかと感じさせた4話だったと思います。

久美子に続いて、美咲、はたまた和彦までもがという展開になり風雲急を告げるって感じです。

美咲が家族に中学時代の恩師である森山のことが好きだと告白したことがきっかけで家族みんなが衝撃を受けたが久美子は冷静に美咲の気持ちを分析していた。

そして、和彦が自分の気持ちに気付き自分の気持ちに正直になろうと決意したのは久美子の言葉だったと思います。

年齢、立場、性別に関係なくその人に繋がる二人にしか分からないものが愛だと。

和彦は神妙な顔をして頷いていたがその時に自分の片瀬に対する気持ちが愛だと自覚したのではないか。

しかし、和彦が片瀬に衝撃の告白をすると運命が変わり出した。

隕石が進路を変えたみたいですが、個人的には最後の最後に隕石の衝突が回避されハッピーエンドかと思っていたので今後の展開がなにやら面白くなりそうです。

でも、みんな地球滅亡の日がやって来ることが前提で正直になったのに。

(40代・女性)
まさか久美子の不倫相手の片瀬に、和彦が恋をしているとは思わなかったですね。

てっきり結月と同じく不倫相手である片瀬に報復するつもりだと思っていました!

結月が心配するような犯罪者にならなくても、何らかの報復をするつもりなのかな?と。

それが思い描いていた考えの斜め上をいくとは(笑)。

片瀬に告白しているときの和彦の顔は、完全に乙女になっていたのにも笑いました!

おじさんがおじさんに告白!!破壊力ありすぎです(笑)。

一方で久美子と和彦の会話も聞き逃せないものがありましたね~。

「離れていても美咲は俺たちの娘だ」という和彦の言葉に「2人とも本当の娘のように育てて来たんですものね」と応じる久美子!

思わずテレビの前で「えー!」と言ってしまいましたよ。

まさかのぶっこみに驚きです!今回は2つの驚きがあって、かなり面白い回になりましたね!

ラストでは巨大隕石が軌道を変えてしまい、普段の生活が戻ってきてしまうというオチはなんとなく、どこかの回で出てくるのかな?と思っていたので、ここは驚きがなかったですね。

今後2人の娘(美咲と結月)が、なぜ本当の娘でないのに育てていたのか?が分かるのを期待しています。

(30代・男性)
美咲があまり感情を表に出さないクールビューティーだけに裏切られたという雰囲気をムンムンと出した行動をみせていただけに、恩師である森山を好意を寄せる気持ちの裏返しから命を奪う展開になるのかと心配していました。

ですが、森山が帰っていく疎開先に一緒に旅立つと言った時にはホッとしたと同時に可愛らしい恋する乙女だなと感じられ、いつもは冷静なのに隕石の衝突が迫る事に付け加えて愛しい森山がいなくなるとわかった途端の感情の溢れ出る姿が魅力的で、一気に美咲のファンになりました。

門倉家の家長である和彦の鉄道が好きな繋がりから運命的に出会ったキャプテンこと清人が、まさかの妻の久美子の浮気相手とは全く知らない関係性で固い絆を得て親友以上の想いを抱いているのが可笑しかったです。

ソフトクリームを持って清人の元にきた時の表情が恋する乙女にしか見えず、家族が大切と考えていた和彦のはずが愛しい清人に真っ正面から告白する意気込みが凄く、この和彦の行動を起こさせたのは久美子の暴走だった気がします。

和彦と久美子夫妻の会話から娘たちが本当の子どもではないと語られた所には驚きましたが、確かに美咲と結月の美人姉妹が家長の和彦とは全く似ていないので納得できるなと思ってしまった所に爆笑しました。

▼今すぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
FODプレミアムに2週間お試しで登録する(無料)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約手続きは非常に簡単です。)

5話のあらすじ

地球に向かっていたはずの巨大隕石が突然向きを変えた。世間の空気はこれで助かるんだ!と、ガラリと変わり、一気に日常が戻ってきた。つまり、定員割れのお陰でたまたまA判定だった結月(北香那)の東大受験もE判定になるわけで…。疎開していた人たちも続々と東京へ戻りだした。森山(遼河はるひ)を追って家を出た美咲(泉里香)もコソっと戻ってきたが、教師には復職せず自分のやりたいことをすると宣言する。

和彦(天野ひろゆき)は隕石衝突まで時間がない!と人生大一番の“片瀬(中村俊介)に告白”をしたはずなのにとショックを受け、「自分探しの旅に出る」と、お遍路の旅へ。
久美子(羽田美智子)は、前と同じ自分に戻ることなんて出来ないと、純愛と家族の二つとも手に入れることを改めて決意した。
そんな中、翔太(中尾暢樹)が働く喫茶店『イスカンダル』の店長・古代鉄郎(ブラザートム)が「あと半年、どう生きるか心を打つ作文を書けば一億円」という懸賞に当選し、大金を手にしていた事が発覚。しかし、隕石が逸れた場合は返金の義務がある事を知らず散財、お金を返せず行方をくらます事に。

ある日、翔太から「ちゃんと話したい」という改まったメールをもらう結月。それを知った久美子たちは「結婚では⁉」と色めき立つが…「この家を出ていきます」…翔太は理由も言わず、結月と別れて門倉家を出ていってしまう。

さらに、ついに片瀬との密会が家族にばれてしまう和彦。近づいた真意や惹かれた経緯を話し、それは隕石による一時の気の迷いで「一番愛しているのはママ」だと訴える。しかしそんな和彦に、恐れていた事態が!
さらに久美子からは、正子(松原智恵子)がボケたみたいだと電話が入り、急いで帰宅しようとする和彦の前に、追い打ちをかけるように、突然片瀬が姿を現して…。

引用元:「隕石家族」公式サイト

視聴者の感想を見る

(50代・男性)
隕石衝突が回避されて、以前の暮らしに戻る大変さが少しだけ分かり、興味津々で見ました。

喫茶店イスカンダルの店長が残りの人生をどう生きるかで作文を書き、一億円を貰っていたものの、返済しなければならなくなった顛末は、贈与契約書に書かれてあったとはいえ、企画した社長さんが勝手だなァと感じて店長に同情してしまいました。

また、前回の終盤で隕石が進路を変えた展開が少しいきなりすぎたと感じていましたが、今回、森本翔太と謎の人物が何やら謎目いた会話をした後に、突然結月の家から出て行くという展開になり、隕石家族というタイトル通りにまだ隕石に関わる重大な秘密がありそうだと予想され、翔太の正体を含めて個人的に先の展開が楽しみになりました。

それと和彦が片瀬に近付いた理由が最初は復讐目的だったと判明した事も、やっぱりそうかと納得出来てスッキリしました。

最後に、美咲も無事家に戻り、正子の件も気になっていますし、隕石の真相も早く知りたいと、そんな見所が多いドラマの内容に、良い意味で期待を裏切られているなと感じられた5話目でした。

(30代・女性)
パパが割とガチめにキャプテンに告白したにも関わらず、しかも三角関係になってしまったのに、ママや家族はその気持ちを受け入れていて、隕石のせいもあったということでなんだかんだで丸く収まっているのが不思議な感じでした。

隕石がズレたことで社会がまた様変わりして冬物が値上がりしたり、物流が滞っている物があって「また元に戻る」と言われているところとか、今の現実の社会に似ていてタイムリーな話だと思いました。

みさきが家に帰ってきたのは良かったけれど、おばあちゃんがボケてしまったり、妹の彼氏が理由を言わずにいきなり家を出て行ってしまったり、パパがリストラされたりと、色々大変すぎて前途多難すぎるなと思いました。

彼氏が家を出て行ったのは、店の店長さんが、隕石がそれたからあげた大金を返してと言われて、店が閉店してしまったことに関係がある感じがします。

お父さんの一件も、元を辿れば隕石が原因でキャプテンに告白して会社を休んだせいでリストラされたとも取れます。

隕石に振り回されている人々の日常が他人事ではなく、それでいて明るく話が進むところに不思議とハマってしまいます。

(50代・女性)
隕石が地球に向かっていたが向きを変え、日常が戻ってくることになり一安心となります。

門倉家に美咲が戻って来て、森山先生とは違う人生を送るようでホッとしました。

和彦は早まって片瀬に告白してしまいお遍路の旅へと向かい、片瀬の思いを断ち切ることが出来たのか気になります。

片瀬に告白をしたことを知っている久美子と結月が、和彦が戻って来て知らないように装う様子に緊張感が走ります。

結月も将太との関係も解消され将太が出ていくことになり、和彦の父親としての威厳を感じましたが、いきなり態度が変わった将太にガックリです。

しかしこのことで、結月が和彦と片瀬の関係を暴露してしまい、最悪な空気に変わってしまいます。

やはり和彦は久美子の不倫相手だと知って片瀬に近づいていたと知り、その結果、和彦も片瀬に惚れてしまう運命だったとは・・・。

正子の様子もおかしくなり和彦も会社がクビになり、地球最後の日を迎えることで、人々が悔いのない人生を過ごそうをとしていたことでこれから後始末が大変な様子です。

(30代・男性)
隕石の落下の心配が無くなったものの元の生活に戻れた人はいないというのが面白く、コロナウイルスによって一変した生活をしている現実も徐々に緩和されていく流ではあるものの、新しい生活スタイルに変えなければならないコロナウイルスとの共存生活と似ているなと感じられて、このドラマを作ろうと考えた人のタイミングの良さには驚かされます。

久美子のキャプテンこと清人への気持ちを家族に言い放った事、和彦が妻の久美子の不倫相手の清人に好きですと告白した事はこれからも続いてしまう現実なのが、この家族のネックとなる部分だけにモヤモヤ感は残るため不安定な状況でいつでも崩壊に陥るなと感じます。

門倉家で最も問題なのは正子の記憶力の減少で年齢的にちょっとした事を忘れる程度はありえるとはおもいますが、大好きでずっとお友達としていた麻雀のルールを忘れている状態は相当進んでしまっているようで、早く病院で検査と治療を始めれば進行を送らせられると聞いた事があるので、久美子たちには早く気が付いて欲しいなと思いました。

不穏な動きを見せ始めた翔太からのメールに不安感に陥った結月なのに能天気な久美子が結婚と言い出し、結月も久美子の遺伝子を受け継いでいるからすぐに浮かれる能天気ぶりに呆れてしまいました。

和彦は清人の事を忘れようとしていたのに、清人から心配していたと言われて有頂天の表情を浮かべるという、門倉家の面々の面白さに笑ってしまった所に、清人の金を貸してには思いっきり引いてしまい、清人は最強最悪な厄介者なのかなと感じました。

(50代・女性)
隕石の軌道変更で地球滅亡の危機が回避されたことで、日常生活が戻ってくる感じでしたが、和彦はあとわずかと思って片瀬に告白した事を後悔したと思います。

和彦が自分探しの旅に出たくなる気持ちもわかる感じです。

まだ、正子の様子がおかしいことに気付いた久美子の今後が心配です。

久美子のこともわからなくなってたから、急激にボケがはじまったのか、隕石軌道変更ニュースがよほどショックだったのか、老人には環境の変化がきつかったのかなと思います。

でも、正子のことだから、実はぼけた振りなのかなとも疑いたくなります。

1億円当たったイスカンダルの店主が失踪してたけど、当たった人って、残りわずかが人生をおもってみんな散財しているに決まっていると思います。

小さな文字で、隕石の軌道が変更されてた場合のことが書いてあったけど、絶対だれも読まないよなって思います。

今更返せって弁護士に言われても、ないものはないから逃げ出す気持ちがわかります。

片瀬が和彦に会いに来て、お金をかしてって言ってたけど、和彦はリストラに遭ったばかり、母親がぼけている連絡も受けたばかりで、気持ちがついて行けないんじゃないかと思います。

▼今すぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
FODプレミアムに2週間お試しで登録する(無料)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約手続きは非常に簡単です。)

6話のあらすじ

「ボクらは秘密の共有者ですね」…片瀬(中村俊介)の言葉に、嬉しいのか? 後ろめたいのか? 複雑な心境の和彦(天野ひろゆき)は、リストラされたことを家族に言えないまま、自身の収集品を買取店に持って行ってはお金に換える日々。
その一方で片瀬は、借りたお金で久美子(羽田美智子)に食事を奢るなど密会を続け、「君の御主人とは2度と会うつもりはない」としれっと嘘をつき、再び久美子にアプローチしていた。

早速、会社へ行くフリをして公園で弁当を食べる和彦を美咲(泉里香)が目撃。公然の非公開だ!! とあまりにも下手な言い訳で慌てふためく和彦にため息の美咲。家に帰ると、正子(松原智恵子)が久美子に認知症だと思われている事が気に入らないと怒っていた。
そんな中、翔太(中尾暢樹)の父親の秘書だという木下(浜田晃)なる老人が来訪。なんと実は、翔太が大資産家の息子で父親が急逝。遺言として、翔太と結月(北香那)の2人分の火星移住プロジェクトを申し込んでいたことが発覚。木下に「翔太坊ちゃまと一緒に地球を脱出してほしい」と迫られる門倉家。その申し出に“一人でも生き残れるならば!”と家族は喜ぶも結月は断固拒否。尚も勧める家族に結月は「私は家族じゃないわけ?」と激怒。静まり返る家族…。

一方、翔太はバイト先の『イスカンダル』へ。一億円の借金の形に差し押さえられた店 に戻り、隠れ住む店長(ブラザートム)に結月と別れた経緯を話すも、その煮え切らない態度に店長が発破をかける。ぐずぐずしないで結月を迎えに行け!と。しかし一緒に地球を脱出しようと結月を説得しようとするも話さえ聞いてもらえず拒絶されてしまう。閉じこもる結月。そんな結月に久美子は…。

大混乱の門倉家に、なぜか和彦がさらなる追い打ちをかける。「さ、どうぞ、狭いうちですが…」何と片瀬がやってきた⁉
どうなる門倉家!その時隕石の動きに再び変化が?

引用元:「隕石家族」公式サイト

視聴者の感想を見る

(30代・女性)
いきなり行方をくらました翔太くんは、実は大金持ちのお坊ちゃんでお父さんが余命長くないことで看病しに実家に帰っていたことが分かり、亡きお父さんと乗るはずだった地球脱出のロケットに結月と一緒に乗る決心をして門倉家に挨拶に行くのだけれど…

結月の揺れる心もすごく切なかったです。

いきなり行方をくらました恋人がひどいと思う反面まだ好きで、最後の日は家族と一緒にいたいのになんで私一人だけ生き残らせようとするの?!という気持ちが結月を悩ませてて、彼女の演技がとても切なかったです。

一方、クズ男キャプテンはパパの気持ちを利用してお金を借りて、というかパパもパパです!

リストラされたというのになんでお金貸しちゃうの?

挙句に家に居候させるというのだから、本当にパパは恋するとダメになる典型のタイプです!

クズ男キャプテンは根っからの悪なのか天然のドアホなのか分からないけど、ボケがすすんでるおばあちゃんが亡き夫と勘違いしちゃい、まんまと門倉家に居場所を作り、この人はこうやって世渡りしてきたのかしらとお手上げです。

二人の娘が本当の娘じゃないこともまだ明かされてないし、クライマックスにつれて伏線が回収されていくのが楽しみです。

(40代・男性)
パパ人が良すぎですね。

いくらキャプテンの事が好きいや友情だと言っても我が家に住まわせてしまうだなんて。

パパ自分でも言ってたけど完全に貢君になっちゃってますよね。

で、この貢がせたお金でキャプテンはママとランチに行ったりしてるんだからキャプテンはほんとは悪い人なんでしょうね。

翔太が門倉家を出ていってようやく落ち着きを取り戻したとこにキャプテンが転がりこむんだからママはどんな心境なんだろう。

更にはキャプテンの事をお婆ちゃんが亡くなった旦那和夫と間違えて認識しだすしやっぱり実は認知症なんじゃないかと心配しちゃいますよね。

病院では違うと言う診断が下されたみたいですが…。

それとやっぱり結月の事が気になりますね。

翔太と一緒に1ケ月後地球を脱出するのか否か。

家族は少しでも生き残るチャンスがあるならばと翔太と一緒に脱出をと提言するけど肝心の結月の気持ちはもうあまり翔太に愛はないのかな。

結月がこの先どんな決断をするのか注目ですね。

(50代・女性)
第6話も、門倉家は波乱続きでした。

夫の和彦(天野ひろゆき)は会社をリストラされているのに、片瀬(中村俊介)のために鉄道の収集品を売りに行き、そのお金を貢いでいます。

和彦は、片瀬の虜になってしまい、自分の立ち位置がよくわからなくなってしまっているようです。

片瀬は、そのお金で和彦の妻の久美子(羽田美智子)に食事をおごっているのも尋常ではありません。

夫婦そろって片瀬に利用されてしまっていますが、早く気付いてほしいです。

一方、しゅうとめの正子(松原智恵子)は認知症になってしまい、久美子はその対応に苦労しているのを見ると、他人ごとではありませんでした。

次女の結月(北香那)と恋人の翔太(中尾暢樹)の関係も変わってきました。

翔太が資産家の息子で急逝した父の遺言として、翔太と結月の2人分の火星移住プロジェクトを申し込んでいたことが発覚します。

門倉家のみんなは勧めますが、結月は断固拒否し、説得に来た翔太を追い返してしまいます。

乙女心は複雑ですね。

最後のシーンでは、門倉家に、和彦がのは片瀬を連れてきました。

驚く久美子をしり目にボケた正子が、片瀬を自分の夫と認識し、また面倒くさいことになりそうです。

隕石が、みんなを尋常ではない心境にさせてしまっています。

コロナ終息に右往左往する日本の現状とリンクしているような気がして、目が離せませんでした。

(40代・女性)
隕石がそれたことで日常が戻ると思っていた門倉家ですが、松原智恵子演じる姑のボケがいよいよ深刻になったり、天野ひろゆき演じる夫和彦がリストラをなかなか口にできなかったりと相変わらずゴタゴタがつづいている門倉家。

隕石はいったん落ち着いたが、ここへきてさらに巨大彗星が向きを変えて地球に迫っているという噂もでてきました。

門倉家の平穏はいったいいつ訪れるのか。

そんななか一度別れを告げた娘結月の彼、翔太が実は御曹司であることがわかり混乱している結月。

結月を勇気づけにいく羽田美智子演じる久美子に「あのことは言うなよ」と口止めする和彦、「あのこと・・」とはいったい何のことなのか非常に気になります。

中村俊介演じる片瀬が、ひょんなことから門倉家へ移住することになります。

和彦にこっそりお金を借りたり、久美子と内緒でまだ会っていたりと謎が隠されている片瀬、ドロドロな展開が予想され次話への期待も高まります。

姑は片瀬のことをもと旦那だと勘違いして目がハートになっているし、いったいどうなってしまうのかわからない門倉家に、夫和彦、がんばれとエールを送りたいです。

(30代・男性)
リストラされた門倉家の家長である和彦がお金を工面するために楽器をリサイクルショップで売ってしまう時に頭を下げる姿勢から生活のために考えた行動と思っていました。

ですが、愛しいキャプテンの清人に貢ぐためのはビックリで、公園での炊き出しを食べている場合ではないだろうと言いたくなってしまいました。

妻の久美子もキャプテンの清人にメロメロとなっているのが可笑しく、この時のレストランの費用は清人が出しているとは思うものの、よくよく考えると清人と久美子のデート費用は和彦が楽器を売ったお金という何とも間抜けな循環が笑えました。

似た者夫婦という言葉がある意味で和彦と久美子同じ人を好む姿から証明されたなと思います。

富豪の息子だった翔太は結月と火星にいくという助かるプランに、正子が翔太と気が合うからいくと言い出して、美咲が若さをアピールし、久美子も家事ができると家族各々が助かりたい気持ちが溢れてしまうのが可笑しかったです。

門倉家は愉快な家族だなと感じましたがこんな楽しい会話ができている理由が隕石が降ってくるという命の危機状況と考えると人の繋がり方は不思議だなと思いました。

姑の正子の認知症が進んだようで進んでいない微妙な感じを受けていたら、和彦が連れてきたキャプテンの清人を夫と間違えるほどに進行している所にビックリしました。

これを利用してしれっと住み着く清人の腹黒さが感じられ、カオスな家庭になってしまって先がどうなるのか全くわからないワクワク感がたまらず、斬新過ぎるドラマだなと改めて思いました。

▼今すぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
FODプレミアムに2週間お試しで登録する(無料)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約手続きは非常に簡単です。)

7話のあらすじ

隕石が再び向きを変える中、片瀬(中村俊介)と暮らし始めた門倉家。
認知症の進む正子(松原智恵子)は、片瀬を亡夫と思い込む。家族と純愛の両方を手にした久美子(羽田美智子)のはずだったが、片瀬が和彦(天野ひろゆき)から借金をしていること知り複雑な想いに。
地球脱出を拒否した結月(北香那)だったが、翔太(中尾暢樹)の再三の説得に加え、家族が隠していたある秘密を聞いて涙、涙、涙の決断を迫られる。
しかし、感動だけでは終わらない、和彦に緊急事態が!

引用元:「隕石家族」公式サイト

視聴者の感想を見る

(40代・女性)
久美子と不倫関係に陥り、今度はその久美子の旦那でもある和彦の恋心を利用してお金を自分に貢がせて、「なんちゅうゲスい奴やねん!」と思っていました。

そのあげく、和彦たちの家にやって来るなんて「どういうことや!」となりましたが、まさかの結月を宇宙に行くように仕向けようとお膳立てをするなんて「くぅー!」となりましたね!さすがキャプテン・片瀬。

最後は良いところをかっさらっていくなぁと思いました!

和彦たち一家が結月に本当は実の子供でないことを言えないだろうからと自ら話したわけですが、一瞬「嫌がらせかな?」と思ってしまいました(笑)

しかし、結局和彦たち一家にとっては「なんだかんだ良い人」だったなぁという印象になったのには違いないなぁと感じましたね!

ラストの、和彦が会社のマッサージチェアを無断で売ったことで逮捕されるシーンでは、まだまだハッピーエンドでは終わらないというのが見えて、来週も楽しみになってしまいました!

(40代・女性)
まさか結月が本当の家族でなかったという流れは予想出来なかったです。

やたらと美咲が自分は本当の家族じゃないと語っていた前振りはこのことだったのかと理解しました。

悲しんでいた結月が和彦、久美子、美咲、正子に感謝を告げる場面は隕石家族にしては珍しく感動させてくれました。

ただ今回は片瀬が一番良くも悪くも目立った存在でした。

人間的に欠如した雰囲気を存分に出していたと思いきや結月の件では空気を読んで自分が矢面に立ってあげるのはなかなかの決断だったと感じました。

そして状況を理解して直ぐに去って行くのも潔かったなと思いました。

門倉家で居候してからの片瀬は嫌いでしたが去った後では好きになっていました。

人間っていうのはある程度嫌われた位から評価を上げていくほうが良く見えるよなと痛感しながらドラマを見ていました。

ただあまりに嫌われ過ぎたら修復はできないし片瀬に対してもギリギリのところだったよなと感じました。

次回は最終回ということでどんな結末が待っているのか楽しみにしています。

(30代・男性)
キャプテン清人の何にも考えていないような天然に感じた行動が上手く作用して門倉家に居着いているように感じていました。

相当な策士のように感じたのが和彦から金の支援を頼まれた時の渡した金額がキャンピングカーを売ったのに少なく、高級そうな腕時計を見せ付けて贅沢しましたと笑顔で話したものの本当に高級品とはわかっておらず、旅立つ時に和彦においていく事で金を返さないという絶妙さです。

久美子には夫の和彦から金を受け取っていた事がバレているのに動揺しないで話をすり替え、結月の出生話を勝手に伝えて混乱させ、久美子たちが言えない事を悪者になって伝えたイイ人と思い込ませて旅立つという、清人の行動は実にスマートな詐欺師にしか思えないのに愛しいと思う久美子や和彦の気持ちを利用した動きは見事ではあるけれど正真正銘のクズだなと思いました。

これだけの事をすんなりとこなす清人が何もしないまま立ち去るとは思えないので、カメラがやたらと捉えて映していた鞄に何かしら盗んでいるんだろうなと思っています。

和彦の勤めていた会社の部下が上機嫌で話していた様子が気になり、マッサージチェアが売れ始めたと言っていた事がどうも怪しく感じられ、カフェのマスターである古代が話していた金を使い果たした人が窃盗をしているという部分に、和彦の部下がマッサージチェアを横流ししていると考えられ、更に清人も詐欺と窃盗をしていた輩となるのかなと想像しています。

(40代・男性)
結月実は門倉家の本当の娘ではなかったんですね。

門倉家では隠し事はなしのルールだったけどまさかこんな大事な事が結月を除く皆の暗黙の了解だったとは。

でも母久美子の亡くなった姉の娘だから全く血縁関係がない事はないんだけど結月当然の事ながらショック受けてましたね。

でも結月が家族ひとりひとりに感謝の言葉を言ってるシーンはなんかグッとくるものがありましたね。

結月はこの家族に引き取られて正解だったんだなと。

でもこの話を結月が知ったのは同居していたキャプテンからなんですよね。

結月を除く皆が家族会議しているのを耳にしてしまったし…。

正直キャプテン人の家の大事な話に何余計な事してるのと思ったけどたぶんキャプテンが結月に教えなければずっとうやむやにされて隕石が地球に衝突していたかもしれません。

と考えるとやはりキャプテンは本当の事を話す大事な機会を作ってくれたと言う事なんでしょう。

そもそも門倉家に転がりこんでくる時点であまり好きになれないけど結月の件については今思えば100%キャプテンが悪いって言う訳でもないのかな。

それと最後パパが会社の商品であるマッサージチェアを勝手に転売した容疑で警察に連行されてしまったけど本当にそんな事してたのでしょうか?

まさかキャプテンの為にお金を捻出する為とか。

パパの事が心配です。

(40代・女性)
キャプテンは、結局のところ、門倉家を引っ掻き回したようで、実はまとめたのかなと思います。

美咲が言ったように、久美子を幻滅させるために一緒にいたのかはわかりません。

でも、正子の心の隙間を埋めたり、結月が本当の子供じゃないという事実を代弁してあげたりと、さりげない優しさがかっこいいと思いました。

和彦に高級時計を残していったところはちゃんと筋を通したし、まだ良心が残っていたことにホッとしました。

久美子の前で見栄を張ったのは、きっと綺麗な思い出のまま別れたいという、彼なりのプライドなのかなと思いました。

やり方は乱暴なところも多々あったけれど、根っからの悪人にはなり切れなかったところがまた深いと思いました。

そして、ここに来てやっぱり結月が戻ってくるとか、和彦の逮捕とか、急にバタバタ感が増した感じがします。

恐らく、和彦は正子のマッサージチェアを売っただけで、窃盗犯は会社の部下の方だと思います。

多少身に覚えがあるとしても、いきなり理不尽に手錠をかけられるとか、闇堕ち感がすごくてゾッとしてしまいました。

▼今すぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
FODプレミアムに2週間お試しで登録する(無料)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約手続きは非常に簡単です。)

8話(最終回)のあらすじ

会社の倉庫からマッサージチェアを盗んで売っていたとして逮捕された和彦(天野ひろゆき)。家族は俺の無罪を信じているはず!と思っていたが、そのころ門倉家では、久美子(羽田美智子)、美咲(泉里香)、結月(北香那)が「絶対にお父さんはやっている…」と盛り上がっていた。盛り上がるそばでは静かに眠る正子(松原智恵子)の姿が…。
いよいよカウントダウン。門倉家はどう過ごすのか?そして地球の運命は?
スペクタクルホームドラマついに完結!

引用元:「隕石家族」公式サイト

視聴者の感想を見る
随時更新します。

番外編!ドラマ「隕石家族」放送開始前の期待の声

(30代女性)
あと、半年で地球が終わってしまうとしたら、自分ならどうするだろうかと考えてしまいました。

久美子のように、好きなように行きたいと思うかもしれないし、ともかく旦那とか距離をおきたいかもです。

でも、お父さんの最後まで仲良くみたいな考えもわかります。

そんなどこにでもいそうな普通の家族の最後の半年がどのようなものなのか、とても気になります。

役者さんも、天野ひろゆきさんや、羽田美智子さんなど、演技もうまくて面白い人ばかりなので、期待できます。とても楽しみです。

(20代女性)
どんな終わり方を迎えるのか、何がハッピーエンドなのか、まったくわからないドラマなので、どんな結末を迎えるのかがすごく楽しみです。

隕石がぶつかるという設定が、漫画チックだけども、すこしリアルにも感じられて、その中で家族がどうなっていくのか、すごく興味があります。

そして、家族の抱える秘密ってなんなんだろうと思います。

笑ったり、そして感動して泣いたりできるようなドラマを期待したいです。

そして、家族みんなが幸せになるのか、楽しみにしたいです。

(50代女性)
良妻賢母を絵に描いたような女性が、半年後に巨大隕石が地球を破壊すると知り、いきなり家出をしてしまうと言う展開が非常に興味深いと思いました。

しかし、この家族は彼女だけではなく、皆それぞれ秘密を抱えているようです。

それが徐々に表面化してくるのが、怖いもの見たさで知りたいと思いました。

最終的には巨大隕石が地球にぶつからないことを祈りますが、この家族の在り方が大きく変わってしまうのかもしれません。

コメディドラマとして観た方が良いのか分かりませんが、ストーリーの展開が気になります。

(30代男性)
「明日死ぬとしたら今日何して過ごす?」みたいな会話を冗談ですることはありますけど、このドラマはまさにそんな状況が現実になったストーリーです。

半年後に隕石が地球に衝突し、滅亡するという設定で、登場人物がどのように考え、これからを過ごすのか?を描いています。

半年後にみんな死ぬと分かれば、多くの人は今までの生き方を変えるのではないかな?と思いますけど、作中の登場人物はどうなのか?というのが気になります。

そして、自分だったらどうするだろう?ということを想像しながら、楽しく見られそうなドラマだと思うのです。

まとめ!ドラマ「隕石家族」の見逃し動画はFODプレミアムで全話無料視聴しよう

ドラマ「隕石家族」の無料視聴方法を中心にご紹介しました。

ドラマ「隕石家族」の動画は、FODプレミアムで全話無料視聴できます。

FODプレミアムに初回登録時後は2週間の無料体験期間となりますが、期間中に解約すれば料金は全くかかりません。

FODプレミアムの特徴まとめ

現在初回2週間の無料お試し期間あり
お試し期間中に解約すれば、料金は一切不要
ドラマ「隕石家族」は全話見放題+新旧人気ドラマ多数配信中
・毎月自動で100ポイント、さらに8のつく日に400ポイントプレゼントで有料作品も楽しめる
・FODプレミアムでしか見られない人気のオリジナルドラマも満載
・電子書籍を購入すると20%ポイントバック(全作品対象)
・100誌以上人気雑誌が読み放題で漫画も充実
・5台までのデバイスが登録可能で、家族友人と共有ができる(同時視聴は不可)

登録・解約手続きはとても簡単なので、ぜひお試しください。

FODプレミアムに2週間お試しで登録する(無料)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約手続きは非常に簡単です。)