2019年秋ドラマ

【まだ結婚できない男】3話のあらすじネタバレと感想!「ケン」と呼びかける桑野!

スポンサーリンク



ドラマ「まだ結婚できない男」第3話が2019年10月22日(火)に放送されました。

ここでは、「まだ結婚できない男」第3話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の声を紹介していきます。

婚活アプリで知り合った女性と、結局会えずに終わってしまった結桑野信介(阿部寛)。

そんな彼に新たな出会いがあり…。

【まだ、結婚できない男】視聴率(最新速報)と推移分析!視聴者の評価評判は?カンテレ制作・フジテレビ系火9ドラマ「まだ、結婚できない男」が2019年10月からスタートします。 阿部寛さんの主演で2006年に...

【まだ結婚できない男】3話のあらすじ(ネタバレ)

ドラマをおろされ、今まで以上にセリフの練習に熱の入る戸波早紀(深川麻衣)。

その声は、隣の部屋の桑野信介(阿部寛)まで聞こえてきます。

初めは、早紀のことを危ない女だと勘違いしていた桑野。

しかし同じことを繰り返し話すので、早紀が女優だということに気が付きます。

翌日、弁護士・吉山まどか(吉田羊)の事務所を訪れた桑野は、「やっくんブログ」の進展状況を尋ねました。

なかなかやっくんを見つけることは難しく、進展はありません。

すると桑野は、「隣に住む女性が、青酸カリで誰かを殺そうとしているという話を偶然聞いてしまった」とまどかに相談します。

その話を信用したまどかは、すぐに刑事に報告してしまい、焦った桑野は、「実は嘘だった」とすぐに告白。

からかわれたと知ったまどかは、怒りをあらわにしますが、桑野は「試しただけ」と言います。

その桑野の態度に、もっと怒りを現すまどか。

パグとの再会

桑野がまどかの運転する車に乗っていると、道で困った様子の早紀を見かけます。

パグ犬・タツオがいなくなり、困り果てる早紀。

しかしすぐにタツオが見つかり、早紀はホッとしますが、早紀が生き物を飼うのが初めてだと知り、桑野は心配になります。

事務所に戻ると、早紀の話を知った村上英治(塚本高史)から、「隣に女優が住んでいて、ドキドキしないんですか?」と聞かれる桑野。

早紀は元アイドルで、高級マンションになぜ住めるのか村上は首をかしげます。

そんな中、村上が担当した顧客からクレームがきて、頭をかかえる村上。

桑野に相談しますが、「俺は誰にも頼らないでやってきた」と言い、相談に乗ってくれません。

そこで、まどかに相談しようと思いつく村上に、「結局頼るのか…」と嫌味を言う桑野。

その夜、ジムへ行った帰りに、早紀がタツオを散歩させているのを桑野は見かけます。

タツオは全く言うことを聞かず、まともに散歩することができないでいる早紀。

桑野は早紀にアドバイスをして、二人はタツオを通じて次第に距離を縮めていきました。

二人でタツオの散歩をしていると、そこへ早紀の元彼が現れます。

桑野を早紀の彼だと勘違いした元彼は逆切れしますが、そんな元彼をほって、さっさとマンションに戻る桑野と早紀。

早紀はこれで別れられたと安心しますが、後日桑野と早紀が付き合っていると書かれた週刊誌が出ました。

「誰にも気づかれないだろう」とタカをくくっていた桑野ですが、すぐにみんなにばれてしまいます。

みんなから週刊誌について聞かれて困った桑野は、まどかに相談しますが、「訴えても無駄」と言われ、肩を落とすのでした。

セリフの練習に付き合う桑野

その頃、早紀も週刊誌の記事について困っていました。

そして女優として、何とか名誉挽回したい早紀は、マネージャー相手にセリフの練習をします。

しかしあまりにもマネージャーが下手で、引いてしまう早紀。

桑野がマンションに帰ると、早紀から週刊誌のことを謝られ、そしてセリフの練習の相手を頼まれました。

一度は断った桑野ですが、やはり練習の相手をすることにします。

早紀の部屋で練習するわけにもいかず、岡野有希江(稲森いずみ)のカフェで練習することになりました。

そこへまどかと村上がやってきて、みんなが見守る中セリフの練習をはじめます。

早紀の芝居を見て、ダメ出しをする桑野。

早紀に何を目指しているのか尋ね、桑野はきつい言葉を投げかけます。

すると、早紀は泣きながら「芝居について教えてほしい」と頭を下げ、それを見ていた村上たちが桑野に言い過ぎだと責めました。

「自分は女優に向いていない…」と落ち込む早紀に、桑野は「簡単に夢を捨てるくらいなら、辞めればいい」と冷たく言い放ちます。

しかし、「踏みとどまることができれば、それは大きな一歩となる」と言い、カフェを去る桑野。

まどかは桑野を追いかけ、「たまには良いこと言うんですね」と、桑野を見直します。

しかし桑野は、早紀をたきつける言葉を言っただけで、感動したまどかは呆れて帰ってしまいました。

桑野の言葉を受けて、村上は自分で何とかクレームを処理しようと思い、早紀ももう一度女優として頑張ることを決意するのでした。



スポンサーリンク

【まだ結婚できない男】3話の感想

桑野の「ほおお」と笑う姿が面白く、ツボにはまって毎回お腹を抱えて笑ってしまいます。

真面目で、頑固で、意地っ張りな桑野に、すっかりとりことなってしまいました。

今回はパグとの再会があり、幸せそうだった桑野。

「タツオ」と名付けられたにもかかわらず、「ケン!」と呼びかけて反応するなど、前作の「結婚できない男」を思い出し感動しました。

そして毎回見つめ合う桑野とパグに、心癒されます。

タツオを飼う早紀は、犬をこれまで飼ったことがないようで、心配する桑野。

それに「これまで飼ったことのある動物は、すぐに死んでしまった」と語り、もっと不安になる桑野。

隣のベランダから覗いていたパグと目があい、「死ぬなよ」と声をかける桑野は、一見冷たいようですが、実は心の熱いおじさんだと思います。

だからこそ、早紀に「女優を辞めたければ辞めればいい」と突き放すようなことを言って、ここで諦めて後悔はないのかと考えさせたのだと考えます。

憎まれ口をたたいても、それでもみんなから愛されている桑野。

きっと彼が本当は優しくて、他人思いの人間だとわかっているからだと思います。

しかし人が良いからと言って、結婚できるとは限らないのが問題です。

結婚話に全く進展のない桑野。

春はいつくるのかと、待ち遠しいです。



スポンサーリンク

【まだ結婚できない男】3話の視聴者の声

まとめ

「ケン!」と呼びかける桑野に、グッときました。

桑野だけではなく、みなさんパグに心癒されているようです。

次回も、パグと桑野が見つめ合うシーンを期待しています。

第4話は、桑野が母親と同居を始めます。

悠々自適の一人の生活を乱され、ストレスがピークに達する桑野。

まどかとの距離がぐっと縮まる予感もあり…。

次回はまどかの意外な過去が判明します!



スポンサーリンク