2019年秋ドラマ

【まだ結婚できない男】9話のあらすじネタバレと感想!もんじゃ焼きを作る桑野が面白すぎる!

スポンサーリンク



ドラマ「まだ結婚できない男」第9話が2019年12月3日(火)に放送されました。

ここでは、「まだ結婚できない男」第9話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の声を紹介していきます。

村上英治(塚本高史)の結婚式で、主賓スピーチをした桑野信介(阿部寛)。

結婚に前向きではない桑野ですが、スピーチの内容は素晴らしく、それに感動する岡野有希江(稲森いずみ)と吉山まどか(吉田羊)だったのですが…。

【まだ、結婚できない男】視聴率(最新速報)と推移分析!視聴者の評価評判は?カンテレ制作・フジテレビ系火9ドラマ「まだ、結婚できない男」が2019年10月からスタートします。 阿部寛さんの主演で2006年に...

【まだ結婚できない男】9話のあらすじ(ネタバレ)

新婚の村上英治(塚本高史)は、事務所のメンバーに「結婚っていいよー」とアピールします。

そして、桑野信介(阿部寛)に結婚をすすめる英治。

いつもは偏屈ばかり言う桑野ですが、この日は珍しく反論してきません。

実は朝からお腹が痛かった桑野は、お腹を押さえて事務所で倒れてしまいました。

救急車で運ばれる桑野は、義理の弟がつとめる病院に運ばれました。

医師からは急性胃腸炎と診断された桑野。

原因はストレスと、偏った食生活だと言われます。

病院に運ばれた桑野のお見舞いに、戸波早紀(深川麻衣)と岡野有希江(稲森いずみ)、吉山まどか(吉田羊)が来てくれました。

いつもは皮肉ばかり言う桑野ですが、この日は元気がなく「来てくれてありがとう」と珍しく礼を言います。

いつもとは180度違う桑野の態度に、驚くまどかたち。

桑野の見舞いに行った夜、早紀の家で集まって女子会を開くまどかたち。

メンバーは、森山桜子(咲妃みゆ)、早紀、まどかと有希江の四人です。

話は桑野のこととなり、まどかは「桑野さんが素直になったのは一時的なもので、すぐに前のように皮肉なことを言うようになる」と言います。

すると、早紀から「まどかさんは、桑野さんに対して厳しい」と言われてしまいました。

素直な桑野

後日、まどかは退院した桑野にお茶をプレゼントします。

体に良いお茶として、実家の母親がまどかに贈ったものです。

それを素直に受け取る桑野。

まどかは、「本当に素直になったのですね」と驚きます。

「お互い一人身なので、体には気を付けて生きないと」と話すまどか。

桑野は、映画のチケットがあるので一緒に見に行かないかと誘います。

映画を見る前にレクチャーしようとする桑野に、まどかは「映画は気楽に見たい」と言い、またもや険悪な空気が流れました。

そしていつものように喧嘩が始まってしまい、その日は別れてしまいました。

その後、まどかは喧嘩をしてしまったことを後悔します。

早紀や有希江には優しい桑野。

自分とはそりが合わないのかと早紀たちに相談していると、早紀が「もうすぐ舞台があるので、見に来てほしい」と言います。

有希江と芝居を見に行く約束をしたまどかですが、当日になって仕事が入って見にくことができなくなります。

すると事務所に桑野が現れました。

喧嘩して別れたことを後悔していた桑野は、「前は言い過ぎました」と反省しています。

そして、まどかの代わりに芝居を見に行くと言い出す桑野。

しかし早紀は以前に桑野から芝居のダメ出しをされたことがあるので、桑野だけには来てもらいたくないと思っていました。

それなのに客席に有希江と桑野の姿を見つけてパニックになる早紀。

芝居が始まり、喜劇ですがまじめな表情で一切笑わない桑野。

早紀は、桑野が気になって芝居に集中できません。

芝居が終わって、あまりにも出来が悪くてトイレで泣いている早紀。

しかし桑野は「素晴らしかった」と言って、感動していました。

有希江とまどか

芝居が終わり、有希江と桑野は二人でもんじゃ焼き店に行きます。

そこへ偶然、姪のゆみ(平祐奈)と桑野の妹がやって来ます。

桑野が女性と二人で食事をしているのを見て驚く妹たち。

桑野がもんじゃを作ってくれて、有希江は楽しいひと時を過ごしまいた。

仕事を終えたまどかは、有希江のカフェによって、桑野とどうだったか尋ねます。

すると有希江から「もしかして桑野さんが気になったんじゃない?」と言われ、焦るまどか。

一方タツオを散歩させていた早紀は、同じパグを連れた強面の男性に追いかけられます。

怖くなった早紀は警察を呼ぼうとすると、以前に早紀が落としたものをその男性が渡そうとしただけで、ストーカーではないと判明します。

二人はパグの名前を教え合い、すっかり仲良くなりました。

翌日、桑野に設計を依頼していた男性が、離婚した元妻から裁判で訴えられて、建築の差し止め訴訟を起こされていることを知ります。

その元妻が弁護を依頼したのがまどかだと知った桑野は、まどかの事務所を訪れるのでした。



スポンサーリンク

【まだ結婚できない男】9話の感想

病院に運ばれた桑野はいつもの元気がなく、素直で優しくて普通の人になってしまったのかと心配になりました。

しかし、すぐに以前のように皮肉屋で変わり者の桑野に戻ってホッとしました。

やっぱり桑野はこうでないと、おもしろくありません。

病院に入院した桑野の前に、前作に出演していた元カノの早坂先生が現れるかと期待しましたが、結局登場せずすこしがっかりしました。

しかしまだあと一話残っているので、ぜひ早坂先生に登場してもらって、ドラマを盛り上げてほしいです。

今回は、有希江と訪れたもんじゃ焼き店で、真剣にもんじゃを作る桑野が面白すぎて、笑いが止まりませんでした。

何事も真剣に取り組む桑野は、素敵でかっこいいです。

有希江もまんざらではないようで、もしかすると桑野といい感じになるかもしれません。

まどかも桑野のことが気になるようで、モテ期到来です。

そしてついに、パグのタツオが片思いするメスパグとお近づきになれました。

強面の男性は実はいい人だと判明し、これでタツオの恋が実るかもしれません。

次回は何と最終回です。

桑野とまどかが裁判で戦うことになりそうで、いつも喧嘩ばかりの二人が裁判所でどうなってしまうのかと不安になってきました。

最後は仲良く終わってほしいのですが、桑野の恋もどうなってしまうかと気になって仕方がありません。

「まだ結婚できない男」が、結婚できた男になれるよう、今度こそ桑野に期待しています!



スポンサーリンク

【まだ結婚できない男】9話の視聴者の声

まとめ

みなさん早坂先生の登場を待ち望んでいたみたいです。

ぜひ登場してもらいたいです。

次回はついに最終回!

まどかと裁判所で対峙することとなる桑野。

そんな時、まどかの母親が倒れて、まどかは実家に帰るかどうかで悩みます。

これまで独身を貫いてきた桑野ですが、この先も結婚をせずに一人で生きていくのでしょうか?

桑野が最後に選ぶのは、まどか?それとも有希江?もしくは…。

最終回は、タツオの恋も見逃せません!



スポンサーリンク