2020年春ドラマ

【未満警察 ミッドナイトランナー】視聴率(最新速報)と推移分析!視聴者の評価評判は?

日本テレビ系・土曜10時の「未満警察 ミッドナイトランナー」はミステリードラマです。

本作は中島健人さんと平野紫耀さんのW主演です。

警察学校の学生2人が、学校の授業で得た知識で次々と難事件に挑んで解決していくストーリーとなっています。

ここでは、ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」の最新の視聴率(速報値)と推移、視聴者の評価評判などを紹介していきます。

ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」最新話の視聴率とこれまでの推移(最新速報)

第2話の視聴率は9.0%でした。(※ビデオリサーチ調べ)

ここまでの視聴率は以下のようになっています。

11.2%(1話)
9.0%(2話)

中島健人さんと平野紫櫂さんのW主演の注目ドラマが始まりました。

初回の視聴率は11.2%と、好発進をします。

しかし、第2話は9.0%と前話より2.2%もダウンしました。

早くも1桁を記録しましたが、巻き返しは出来るのでしょうか。

予想の出来ないハラハラする展開に注目ですね!



スポンサーリンク

同枠(日本テレビ系・土曜10時)での視聴率の傾向

過去1年間、同枠(日本テレビ系の土曜10時)のドラマと平均視聴率を紹介します。(※ビデオリサーチ調べ)

トップナイフ‐天才脳外科医の条件‐(2020年 冬)
平均視聴率…11.3%

俺の話は長い(2019年 秋)
平均視聴率…8.4%

ボイス110緊急指令室(2019年 夏)
平均視聴率…10.9%

俺のスカート、どこ行った?(2019年 春)
平均視聴率…8.7%

同枠で放送される刑事・医療ドラマの視聴率は、高く安定しています。

視聴率が高いジャンルだけではなく、同枠では新たなジャンルも積極的に取り入れている事が多くなっているようです。

前々回に放送された「俺の話は長い」は、屁理屈の主人公が描かれており、視聴者から注目を集めていました。

また、「俺のスカート、どこ行った?」もゲイの教師と生徒達のやり取りが話題になっています。

鉄板のジャンルと新たなジャンルの両方を取り入れる同枠は、毎クルーごとに見応えがあるでしょう。

視聴者を飽きさせない取り組みを感じます。



スポンサーリンク

同テーマ(サスペンスドラマ)での視聴率の傾向

「未満警察 ミッドナイトランナー」と同テーマ(サスペンスドラマ)のドラマでの視聴率の傾向を紹介します。(※ビデオリサーチ調べ)

TWO WEEKS(2019年 夏)
平均視聴率…6.5%

後妻業(2019年 冬)
平均視聴率…6.2%

黒革の手帖(2017年 夏)
平均視聴率…11.4%

愛してたって、秘密はある。(2017年 夏)
平均視聴率…8.6%

サスペンス系のドラマは、医療・刑事ドラマと並ぶほどの人気のあるジャンルです。

ただ、作品によって視聴率には差が大きく、視聴者の好みが分かれてきます。

いち早く視聴者の心を早く掴めるかが、高視聴率を出せるカギです。

2017年に武井咲さんが主演で放送された「黒革の手帖」は、平均視聴率11%台と好調でした。

中島健人さんと平野紫耀さんの主演時過去視聴率は?

中島健人さんの過去主演作の視聴率は以下のようです。

BAD BOYS J(2013年 春)
桐木 司 役
平均視聴率…2.7%

黒服物語(2014年 秋)
小川 彰 役
平均視聴率…7.6%

ドロ刑 -警視庁捜査三課-(2018年 秋)
斑目 勉 役
平均視聴率…8.8%

中島健人さんは男性アイドルグループ「Sexy Zone」の中心メンバーで、ドラマ・映画・バラエティなど幅広いジャンルで活躍しています。

「BAD BOYS J」で連続ドラマ初主演、「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」ではゴールデンプライム枠において初主演を務めました。

独自のキャラクターを持つ中島健人さんの演技力は高く、毎ドラマその実力を発揮しています。

平野紫耀さんの過去主演作の視聴率は以下のようです。

SHARK(2014年 冬)
倉田 瑞希 役
平均視聴率…2.4%

2014年に放送された「SHARK」では、テレビドラマで初主演を務めました。

2018年にはドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」で神楽木晴役を演じて、ゴールデンプライムで連続ドラマ初出演をします。

神楽木晴は御曹司でありながらヘタレ男子でしたが、平野紫耀さんが見事に演じ切りました。

その後も映画で主演を務めるなど、演技力を磨きながら知名度も上昇しています。

ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」の視聴率を予想!

ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」のキャストは以下のメンバーが演じる予定です。

・本間 快 役 中島健人さん
・一ノ瀬次郎役 平野紫耀さん
・及川 蘭子役 吉瀬美智子さん
・片野坂 譲役 伊勢谷友介さん
・橘 冬美 役 大幡しえりさん
・黒岩 純哉役 葉山奨之さん
・野原さやか役 竹内愛紗さん
・鷹木 真琴役 傳谷英里香さん
・新藤 司 役 阿岐之将一さん
・田畑翔之介役 小平大智さん
・柳田 晋平役 原田泰造さん
・稲西 結衣役 中村ゆりさん

ジャニーズで人気のある2人がW主演を務める事で、注目を集めています。

また、吉瀬美智子さんや伊勢谷友介さんなど存在感のあるキャストとどのようなやり取りを見せていくのか、楽しみですね!

さらにスタッフ陣も紹介します。

・脚本 渡辺雄介さん
・演出 南雲聖一さん、大谷太郎さん
・音楽 木村秀彬さん
・主題歌:Sexy Zone「RUN」、King & Prince「Mazy Night」

脚本を務める渡辺雄介さんのデビューは、深夜ドラマshin-D「チェリー」です。

「ST 警視庁科学特捜班」・「レンタル救世主」・「石川五右衛門」・「dele」などを手掛けています。

演出を務めるのは大谷太郎さんで、テレビドラマの演出家です。

これまで数々のドラマの演出を手掛けていますが、2010年には映画「ゴースト もういちど抱きしめたい」で監督デビューを果たしました。

近年のドラマでは「ブラックリベンジ」・「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」・「ザンビ」・「ボイス 110緊急指令室」を担当しています。

音楽は、作曲家・編曲家の木村秀彬さんが務めて、「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」・「私のおじさん〜WATAOJI〜」・「絶対正義」などを手掛けています。

主題歌はSexy Zoneの「RUN」とKing & Princeの「Mazy Night」の2曲です。

W主題歌と異例な挑戦で、この2曲がドラマを盛り上げてくれます。

ジャニーズで勢いのある中島健人さんと平野紫耀さんのW主演が、実力のあるスタッフ陣と力を合わせて、迫力のあるドラマに仕上げてくれそうです。

今回のドラマの視聴率は…10%と予想します!

新たなサスペンスドラマを見せてくれる事を期待しましょう!

ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」各話の視聴率と視聴者の評価評判

第1話の視聴率と評価評判

ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」の第1話の視聴率は11.2%でした。(※ビデオリサーチ調べ)

以下に視聴者の感想を紹介していきます。

警察学校に入校した本間と一ノ瀬は、一緒に警察官を目指す事になりました。

ある日、事件に巻き込まれる事になった2人は、楓という女性によって拘束されてしまいます。

楓に洗脳されていた家族を救うために2人が奮闘するのです。

視聴者からは面白かったや楽しかったとの声が多数上がっていました。

また、これからの2人の活躍を期待する方もいます。

一方で、痛々しいシーンもあり怖いとの意見もありました。

注目の第1話の視聴率は、11.2%でした。

放送日は2カ月も遅れてしまいましたが、初回から2桁と好発進しました。

次回は偶然すれ違った女性が連れ去れてしまう姿を目にします。

彼女を守るために2人は、再び危険な現場に向かうのです。

果たして、2人は事件を解決する事が出来るのでしょうか。

第2話の視聴率と評価評判

ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」の第2話の視聴率は9.0%でした。(※ビデオリサーチ調べ)

以下に視聴者の感想を紹介していきます。

本間と一ノ瀬は警察学校に入校以来、初めての外泊を迎えます。

街中を歩いていた2人は、亜未という女性が何者かに誘拐される瞬間を目撃しました。

彼女を助けようとする2人でしたが、大きな壁が立ちはだかるのです。

視聴者からは面白かったやテンポが良いとの声が上がっていました。

また、早く続きが見たいとの期待の意見もあります。

激しいアクションがあるため、2人の身体を心配する人もいました。

第2話の視聴率は9.0%と、前話より2.2%ダウンしました。

早くも1桁を記録しましたが、巻き返しに期待しましょう。

第3話は前回の続きになりますが、本間と一ノ瀬が事件を解決に導けるのでしょうか。

犯人の消息が分からなくなり、捜査は難航しそうです。

連れ去られた亜未達を無事に保護する事は出来るのか、注目しましょう!

視聴率ニュース1 今後の視聴率に影響する不安要素とは?

「脚本を担当する渡辺雄介氏は、自身のTwitterで、主人公のキャラクター設定に関して『本間快「メガネキャラ。むっつり女好き」。一ノ瀬次郎「自分ルールに忠実。明るい女好き」』と5月の段階で明かしていました。『女好き』というキャラクター設定自体に問題はないものの、それが初回のように、行き過ぎた描写につながってしまう可能性もある。主演2人はただ脚本の内容を演じているだけですが、こうした炎上が続けば悪いイメージがついてしまいますし、ファンにとっては堪え難い事態でしょう」(同)

良くも悪くも注目を浴びた初回放送。今後は視聴率、ストーリーともにどのような展開をたどっていくのだろうか

参照:サイゾーウーマン

初回の視聴率が11.2%と好発進をした本作ですが、今後の展開次第で大きく状況は変わりそうです。

行き過ぎた内容に対して、視聴者から批判的な声が上がっているのです。

今後の展開で視聴者離れは一気に加速しそうです。

視聴率ニュース2 想定外の視聴率にテコ入れも検討!?

初回の視聴率が、11.2%(個人視聴率6.6% ~ビデオリサーチ調べ、関東地区)と想定外の低い数字に終わり、関係者の間に衝撃が走っている。

このまま視聴率が上昇の気配を見せないとなれば、ジャニーズ事務所はこれから“大物ゲスト”を惜しみなく投入していくことになるでしょう。例えば『野ブタ』の山下智久(35)と亀梨和也(34)。この2人が借り出されるとなれば、当然、生田斗真(35)や風間俊介(37)、セクゾやキンプリの他のメンバーの出演も十分に考えられます。

参照:日刊ゲンダイ

初回の視聴率は11.2%と2桁スタートを切りましたが、想定よりも低い数値だったようです。

今後の視聴率次第では、脚本やキャスティングのテコ入れがあるみいたです。

例えば、ジャニーズの山下智久さんや亀梨和也さんなど新たなメンバーが加わる可能性も十分あります。