2020年春ドラマ

【MIU404】視聴率(最新速報)と推移分析!視聴者の評価評判は?

TBS系列・金曜10時の「MIU404」は、1話完結の刑事ドラマです。

綾野剛さんと星野源さんのW主演で、機動捜査隊が舞台になっています。

24時間のタイムリミット内で、事件を解決していくのです。

ここでは、ドラマ「MIU404」の最新の視聴率(速報値)と推移、視聴者の評価評判などを紹介していきます。

ドラマ「MIU404」最新話の視聴率とこれまでの推移(最新速報)

第2話の視聴率は11.5%でした。(※ビデオリサーチ調べ)

ここまでの視聴率は以下のようになっています。

13.1%(1話)
11.5%(2話)

綾野剛さんと星野源さんのW主演のドラマがいよいよ始まりました。

注目の初回視聴率は、13.1%の2桁の好発進をします。

第2話は11.5%と前話より1.6%ダウンしました。

2週連続2桁を記録しましたが、この勢いはどこまで続くのか注目です。

2人の息の合った演技・迫力のあるカーアクションにも期待しましょう!



スポンサーリンク

同枠(TBS系列・金曜10時)での視聴率の傾向

過去1年間、同枠(TBS系列・金曜10時)のドラマと平均視聴率を紹介します。(※ビデオリサーチ調べ)

病室で念仏を唱えないでください(2020年 冬)
平均視聴率…8.8%

4分間のマリーゴールド (2019年 秋)
平均視聴率…7.4%

凪のお暇(2019年 夏)
平均視聴率…9.9%

インハンド(2019年 春)
平均視聴率…9.2%

同枠ではこの1年間、話題性があるドラマが次々と放送されています。

前作の「病室で念仏を唱えないでください」は、主人公が救急医とチャンプレンの二足の草鞋を履いていました。

医者と僧侶の立場を1人で担う主人公の葛藤する姿に、涙を流した人も多くいたようです。

毎クルー事にジャンルが変わる同枠は、見応えのある内容が多いと感じました。

しかし、視聴率は1桁台を抜け出せず、厳しい展開が続いています。

人気のあるキャストも出演しており、更に視聴者を惹きつける要素が加われば、まだ伸びるでしょう。



スポンサーリンク

同テーマ(刑事)での視聴率の傾向

ドラマ「MIU404」と同テーマ(刑事)のドラマでの視聴率の傾向を紹介します。(※ビデオリサーチ調べ)

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜 Season4(2020年 冬)
平均視聴率…10.0%

刑事7人 第5シリーズ(2019年 夏)
平均視聴率…11.7%

ボイス 110緊急指令室(2019年 夏)
平均視聴率…10.9%

特捜9  season2(2019年 春)
平均視聴率…13.0%

人気のある刑事ドラマの視聴率は、2桁をキープする作品が多くなっています。

2020年冬クールに放送された「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜Season4」は、平均視聴率10.0%でした。

近年、ドラマの視聴率が伸び悩む中でも刑事ドラマは好調です。

「医療」と「刑事」ドラマは、現在のドラマ業界を引っ張っていく存在になっています。

また、シリーズ化するほどの人気作品が多く、今作の「MIU404」も注目です。

今クールでも、刑事ドラマが高視聴率を出すのでしょうか。

綾野剛さん・星野源さんの主演時過去視聴率は?

綾野剛さんの過去主演作の視聴率は以下のようです。

ハゲタカ(2018年 夏)
鷲津 政彦 役
平均視聴率…10.3%

フランケンシュタインの恋(2017年 春)
怪物(深志研) 役
平均視聴率…7.5%

コウノドリ 第2シリーズ(2017年 秋)
鴻鳥サクラ 役
平均視聴率…11.9%

すべてがFになる(2014年 秋)
犀川 創平 役
平均視聴率…8.9%

綾野剛さんは俳優として、映画・テレビドラマ・舞台で活躍しています。

業界のスタッフからは、気配りが出来て丁寧な対応する人と評判が良いです。

2003年に「仮面ライダー555」でデビューを果たして、2006年の「イヌゴエ」ではテレビドラマ初主演を務めます。

その後も数々の作品に出演して、2015年のテレビドラマ「コウノドリ」は、綾野剛さんの代表作の1つになりました。

この作品で第7回TAMA映画賞の最優秀男優賞を獲得します。

他にも数多くの賞を受賞して、演技派俳優として地位を確立しました。

 

一方、星野源さんの過去主演作は以下のようです。

プラージュ〜訳ありばかりのシェアハウス〜(2017年)
吉村 貴生 役

私が初めて創ったドラマ -怪獣を呼ぶ男-(2010年)
副島 広太 役

去年ルノアールで(2007年)
私 役

星野源さんは音楽家・歌手・俳優・文筆家と、幅広いジャンルで活動中です。

俳優として映画「箱入り息子の恋」・「地獄でなぜ悪い」に出演を果たして、数々の新人俳優賞を受賞します。

主演ではありませんが、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に出演した事で俳優・歌手として、彼の知名度はグッと上がりました。

ドラマ「MIU404」の視聴率を予想!

ドラマ「MIU404」のキャストは以下のメンバーが演じる予定です。

・伊吹  藍 役 綾野剛さん
・志摩 一未 役 星野源さん
・九重 世人 役 岡田健史さん
・陣馬 耕平 役 橋本じゅんさん
・特派員REC 役 渡邊圭祐さん
・糸巻 貴志 役 金井勇太さん
・我孫子 豆治役 生瀬勝久さん
・桔梗 ゆづる役 麻生久美子さん

「コウノドリ」で共演した綾野剛さんと星野源さんの息の合ったやり取りに注目です。

また、他の出演者の演技にも期待が高まりますね!

さらにスタッフ陣も紹介します。

・脚本 野木亜紀子さん
・音楽 得田真裕さん
・主題歌 米津玄師さん「感電」
・演出 塚原あゆ子さん

脚本の野木亜紀子さんは、「さよならロビンソンクルーソー」で第22回フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞しました。

この作品のドラマ化で脚本家として、デビューを果たします。

その後も次々と作品を手掛けて、星野源さんが出演した「逃げるは恥だが役に立つ」は社会現象を起こすほどの人気作品になりました。

代表作品として「重版出来!」・「逃げるは恥だが役に立つ」・「アンナチュラル」・「獣になれない私たち」が挙げられます。

音楽を担当するのは、得田真裕さんです。

2013年「“世界最強”伝説 ラスベガス 世紀の一戦」が初担当で、これまでに「グッド・ドクター」・「インハンド」・「監察医 朝顔」・「俺の話は長い」を手掛けています。

主題歌は、米津玄師さんの「感電」です。

自らが暮らしている状況と、ドラマの物語に共通する部分を音楽にしたそうです。

今作ではどのような曲になっているのか、楽しみですね!

演出を担当するのは、テレビドラマ演出家・プロデューサーの塚原あゆ子さんです。

ザテレビジョンドラマアカデミー賞の監督賞など、多く賞を受賞しています。

過去に「アンナチュラル」・「中学聖日記」・「グッドワイフ」を担当していました。

 

キャストやスタッフとも結束力が高そうで、雰囲気の良い現場で作品が出来上がっていくのではないでしょうか。

今回のドラマの視聴率は12%と予想します。

W主演の綾野剛さんと星野源さんを中心に、ドラマは盛り上がっていきそうです。

「機動捜査隊」を舞台に、どのような展開になっていくのか楽しみですね。

ドラマ「MIU404」各話の視聴率と視聴者の評価評判

第1話の視聴率と評価評判

ドラマ「MIU404」の第1話の視聴率は13.1%でした。(※ビデオリサーチ調べ)

以下に視聴者の感想を紹介していきます。

働き方改革で警視庁が新たに発足した第4機動捜査隊には、個性派のメンバーが集結します。

バディを組む事になった伊吹と志摩ですが、タイプの違う2人には温度差が生じていきます。

しかし、伊吹の考え方・行動に志摩は自然と影響を受けてくるのです。

視聴者からは面白いやテンポが良いとの声が上がっていました。

また、迫力のあるカーアクションに興奮した方もいたようです。

一方、現実ではあっては問題になるとの冷静な声もありました。

第1話の視聴率は13.1%と、2桁の好発進しました。

世界のツイッタートレンドで1位になるほどの、注目を集めています。

次回は伊吹と志摩がパトロール中に、殺人事件の犯人が逃走する車を見つけます。

車で移動しながら立てこもる事件を伊吹・志摩の第4機動捜査隊は、どう解決していくのでしょうか。

事件は予期せぬ展開に進んでいきそうですが、どのような結末になるのか注目です。

第2話の視聴率と評価評判

ドラマ「MIU404」の第2話の視聴率は11.5%でした。(※ビデオリサーチ調べ)

以下に視聴者の感想を紹介していきます。

伊吹と志摩はパトロール中に殺人事件の犯人が逃走しているとの無線を聞きます。

並走する自動車の車内の様子に異変を感じて、2人は追走を続けるのです。

犯人は追う2人は予期せぬ展開を迎える事になります。

視聴者からは綾野剛さんと星野源さんがカッコいいとの声が声が上がっていました。

また、面白いや素敵だったとの声もありました。

今回の展開は心を揺さぶれた人もいて、切なかったとの意見もあります。

第2話の視聴率は11.5%と、前話より1.6%ダウンしました。

2週連続2桁を記録しましたが、勢いはこのまま続くのか注目です。

次回は伊吹と志摩がイタズラ事件の犯人を捕まえようとします。

今まで対応した警察官が全て逃げれらて、足に自信がある伊吹は気合いが入ります。

愉快犯の遊びを彼らは止める事が出来るのでしょうか。

2人の息の合った行動に期待しましょう!

視聴率ニュース1 関西地区の視聴率12.6%と好発進!

綾野剛&星野源がW主演を務める新ドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』(MBS)の初回が26日に放送され、関西地区では平均視聴率12.6%(ビデオリサーチ調べ)を獲得した。

新型コロナウイルスの影響で4月10日スタートの予定から2カ月以上遅れの放送となったが、関西地区では占拠率22.0%、同時間帯トップを記録し好発進となった。ちなみに関東地区での平均視聴率は13.1%。

参照: Lmaga.jp

新ドラマ「MIU404」が6月26日(金)から始まりましたが、関西地区の視聴率は12.6%と好発進しました。

また、関西地区での占拠率22.0%と同時間帯でトップを記録します。

初回放送から好調な本作ですが、この勢いがどこまで続くのか注目です。