2019年夏ドラマ

ドラマ【ノーサイド・ゲーム】あらすじと原作小説ネタバレ!

スポンサーリンク



ドラマ「ノーサイド・ゲーム」は、池井戸潤さんによる小説が原作となっています。

ここでは、ドラマ「ノーサイド・ゲーム」の各話のあらすじ原作小説のネタバレなどをご紹介していきます。

https://dramagazine.jp/noside_game-all-waching/

ドラマ「ノーサイド・ゲーム」公式情報

ドラマの公式情報関係は、下記URLをご参照ください。

ドラマ「ノーサイド・ゲーム」公式サイト

ドラマ「ノーサイド・ゲーム」公式ツイッター

ドラマ「ノーサイド・ゲーム」公式インスタグラム

以下、原作小説のネタバレが記載されています。



スポンサーリンク

原作小説「ノーサイド・ゲーム」のあらすじネタバレ

主人公・君嶋隼人は大手自動車メーカーに勤めるエリート社員。

とある企業買収に異を唱えた結果、横浜工場への異動を言い渡されます。つまり左遷です。

異動先では会社のラグビーチーム「アストロズ」のGMを兼務することになります。

ラグビーに関しては素人同然の君嶋が目にしたものは成績不振で赤字を垂れ流し続けるアストロズの現状でした。

監督も解任となり、新しい監督捜しから物語が動き始めます。

長年経営に携わってきたこともあり、チームの現状を放ってはおけない君嶋。

立ちはだかるスポーツチーム経営の壁にぶつかりながら、徐々にラグビーというスポーツの魅力に惹かれていきます。

しかし君嶋とアストロズに次々と障壁が立ちはだかります。
・最大の問題である運営費を巡る上層部との軋轢。
・プラチナリーグを運営する日本蹴球教会の腐敗ぶり。
・チーム内の序列における選手の裏切り。

アストロズ再建のためにこれらのフィールドの内外に潜む敵に立ち向かっていきます。

原作では特に日本蹴球協会の腐敗ぶりが物語の土台になっており、アマチュア精神や企業理念にあぐらをかき、ラグビーの発展を妨げている象徴として描かれています。

またラグビーチームの再建に社内政治をうまく絡ませるあたり、経済系が得意な池井戸さんらしいです。

ただ社内政治だけでなくスポーツを題材にしていることもあり、メッセージ性や爽快感はあるのですが「半沢直樹」のような勧善懲悪のストーリーを視聴者には少し物足りなさを感じるかもしれません。



スポンサーリンク

ドラマ「ノーサイド・ゲーム」最終回ネタバレ(予想)と放送後のあらすじ

最終回ネタバレ(予想)を簡単に

宿敵サイクロンズにリベンジを果たしてアストロズがプラチナリーグ優勝に輝きます。

その後、チームの再建を果たした君嶋GMの功績が上層部に認められ、かねてからの念願であった本社への異動辞令が出されると思います。

1話のあらすじ

【ノーサイド・ゲーム】1話のあらすじネタバレと感想!君嶋が新天地で再起を図る!!ドラマ「ノーサイド・ゲーム」第1話が2019年7月7日(日)に放送されました。 左遷された君嶋が新天地で再起を図る事が出来るのか、...

【ノーサイド・ゲーム】1話のあらすじネタバレと感想!君嶋が新天地で再起を図る!!

2話のあらすじ

【ノーサイド・ゲーム】2話のあらすじネタバレと感想!アストロズの次期監督は柴門!?ドラマ「ノーサイド・ゲーム」第2話が2019年7月14日(日)に放送されました。 君嶋と大学の同級生である柴門を監督として、招へい...

【ノーサイド・ゲーム】2話のあらすじネタバレと感想!アストロズの次期監督は柴門!?

3話のあらすじ

【ノーサイド・ゲーム】3話のあらすじネタバレと感想!君嶋と柴門の前に立ちはだかる壁!?ドラマ「ノーサイド・ゲーム」第3話が2019年7月28日(日)に放送されました。 君嶋と柴門の2人の前に大きな壁が立ちはだかりそう...

【ノーサイド・ゲーム】3話のあらすじネタバレと感想!君嶋と柴門の前に立ちはだかる壁!?

4話のあらすじ

【ノーサイド・ゲーム】4話のあらすじネタバレと感想!更なる窮地に君嶋が下す決断は!?ドラマ「ノーサイド・ゲーム」第4話が2019年8月4日(日)に放送されました。 初戦を見事に勝利したアストロズと君嶋に再び試練が訪...

【ノーサイド・ゲーム】4話のあらすじネタバレと感想!更なる窮地に君嶋が下す決断は!?

5話のあらすじ

【ノーサイド・ゲーム】5話のあらすじネタバレと感想!君嶋とサイクロンズが窮地に!?ドラマ「ノーサイド・ゲーム」第5話が2019年8月11日(日)に放送されました。 君嶋とサイクロンズが更なる窮地に追い込まれそうで...

【ノーサイド・ゲーム】5話のあらすじネタバレと感想!君嶋とサイクロンズが窮地に!?

6話のあらすじ

【ノーサイド・ゲーム】6話のあらすじネタバレと感想!君嶋がアストロズを去る!?ドラマ「ノーサイド・ゲーム」第6話が2019年8月18日(日)に放送されました。 本社への復帰を打診された君嶋が選ぶ答えに注目です...

【ノーサイド・ゲーム】6話のあらすじネタバレと感想!君嶋がアストロズを去る!?

7話のあらすじ

【ノーサイド・ゲーム】7話のあらすじネタバレと感想!浜畑が引き抜かれてしまうのか?ドラマ「ノーサイド・ゲーム」第7話が2019年8月25日(日)に放送されました。 エースの引き抜きを君嶋は止める事が出来るのか、注...

【ノーサイド・ゲーム】7話のあらすじネタバレと感想!浜畑が引き抜かれてしまうのか?

8話のあらすじ

【ノーサイド・ゲーム】8話のあらすじネタバレと感想!買収計画の隠させた事実に迫る君嶋!!ドラマ「ノーサイド・ゲーム」第8話が2019年9月1日(日)に放送されました。 君嶋は滝川が進める買収計画に隠された真実を突き止め...

【ノーサイド・ゲーム】8話のあらすじネタバレと感想!買収計画の隠させた事実に迫る君嶋!!

9話のあらすじ

【ノーサイド・ゲーム】9話のあらすじネタバレと感想!君嶋の前に現れた真の敵とは!?ドラマ「ノーサイド・ゲーム」第9話が2019年9月8日(日)に放送されました。 真実を突き止めた君嶋の前に現れた真の敵とは、一体誰...

【ノーサイド・ゲーム】9話のあらすじネタバレと感想!君嶋の前に現れた真の敵とは!?

10話のあらすじ

【ノーサイド・ゲーム】最終回(10話)のあらすじネタバレと感想!君嶋達が迎える結末は!?ドラマ「ノーサイド・ゲーム」最終回(10話)が2019年9月15日(日)に放送されました。 君嶋やアストロズが迎える結末に注目です...

【ノーサイド・ゲーム】最終回(10話)のあらすじネタバレと感想!君嶋達が迎える結末は!?

番外編:放送開始前の期待の声はどんなだった?

大泉洋の演技に注目しています。松たか子との共演も少し意外で楽しみです。アストロズをどのようにしていくのか、経営戦略室次長から工場の総務部長という異動からどうやって巻き返していくのか、楽しみです。ラグビーという今年注目のスポーツが題材となっていることも、このドラマの盛り上がりを期待させられるとこだと思います。この時間のドラマは、下町ロケットや集団左遷と面白いドラマが続いています。このノーサイド・ゲームもそんなドラマ同様に人気ドラマとなるのか楽しみです。色んな役者さんが出ているのも注目ですが、キャストの中に歌舞伎界からの出演があるのも楽しみの1つです。その中でも中村芝翫の出演は意外でどんな役どころなのかなど楽しみです。最近は、よく歌舞伎界からの出演が多いですが、どの役者さんも個性の強いキャラクターで、ドラマのアクセントになっているように思います。中村芝翫にもそういうことを期待してしまいます。(40代女性)

池井戸潤作品はとても好きなので、このドラマはとても楽しみです。今年はラグビーワールドカップが日本で開催をされます。このドラマはラグビーが題材になっています。少しでもラグビーについての知識やルールの理解ができればとても嬉しいです。大泉洋さんが主演をするというのもとても楽しみです。チームナックスのメンバーはみんな池井戸作品に出演をしています。やっと出演が決まったと喜びました。その大泉さんの奥さん役として松たか子さんという実力のある女優さんが出演をするのが楽しみです。(30代女性)

出世頭のエリート社員と思われていた君島が、上司に楯突く形になってしまったことから、府中工場に飛ばされるくだりはサラリーマンとしての処世術が足りなかったとはいえ、身につまされる話で内心ザワつきそうです。だからこそ君島に感情移入して、府中工場で兼任をすることになった会社のお荷物と呼ばれるラグビーチーム「アストロズ」のゼネラルマネージャーとしても、社員としても一旗あげて欲しい!と応援したくなりますね!君島の逆転劇を見るのが楽しみです!(40代女性)

大泉洋さんのサラリーマンものということで、ただのシリアスとは違うおかしみのあるビジネスストーリーになりそうで楽しみです。大泉さんが周りに困らされる様子が見てみたいです。敵役が上川隆也さんなので演技派同士の迫力のあるやりとりも見てみたいです。あと、この時期にラグビーが絡んだ物語というのも期待してしまいます。興味はあるけど難しそうなスポーツなので、ドラマの中でわかりやすく説明してもらえたらいいなと思っています。(40代女性)

ラグビーのオリンピックが日本で開催されるその時に、このドラマはラグビーについて取り扱うということなので、とても盛り上がりそうだなと期待しています。しかも、全くラグビーの知識や経験のない主人公が、低迷しているラグビーチームの再起させるなんて、いったいどんな方法を使うのか、見ものだなと思います。そんな主人公を大泉洋さんが演じるというところも、とてもぴったりな配役だと思うし、どんな展開、結末になるのかがとても楽しみです。(20代女性)



スポンサーリンク