スカーレット

【スカーレット】29話のあらすじと感想!草間と再会し近況を語り合う喜美子

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「スカーレット」第5週「ときめきは甘く苦く」29話のあらすじ(ネタバレ)・感想についてお伝えしています。

圭介(溝端淳平)が荒木荘を去る日がやって来ます。

圭介と過ごした日々を思い出して1人涙する喜美子(戸田恵梨香)。

その年の暮れ、喜美子は美術学校の見学に行き世界的にも有名なジョージ富士川(西川貴教)が講師を務める学校が気になります。

そして、ジョージ富士川がサイン会を開くことを知った喜美子はそのサイン会に向かうのでした。

【スカーレット】28話のあらすじと感想!喜美子が世界的芸術家ジョージ富士川に会うNHK朝ドラ「スカーレット」のあらすじ(ネタバレ)と感想です。...
朝ドラ【スカーレット】あらすじネタバレ!(1話から最終回結末までノベライズ版をもとに追跡中)朝ドラ「スカーレット」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「スカーレット」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)をお得に視聴する方法はこちら!朝ドラ「スカーレット」の見逃し配信動画をお得に見る方法をご紹介しています。...

朝ドラ「スカーレット」  29話のあらすじ(ネタバレ)

ジョージ富士川(西川貴教)のサイン会にやって来た喜美子(戸田恵梨香)はサインの列に並びます。

ジョージ富士川が特別講師を務める美術研究所に通おうと思っていることを伝えると「基礎は大事や。土台がしっかりあってこそ初めて自由に出来る。」と言われて喜ぶ喜美子。

そこへ中国人が喜美子の順番にもかかわらず割り込もうとして来ると「ちょっと!割り込まんでください!」と大きな声で注意して、自分の名前をジョージ富士川に教えます。

その「川原喜美子」という名前を聞いて1人の男性が手を止めます。そして喜美子が振り返ると目の前には草間(佐藤隆太)の姿がありました。

「草間さん!草間さんや!!」と再会を喜ぶ2人。

久しぶりに再会した2人は喫茶さえずりへ向かいます。

雄太郎(木本武宏)は草間のことを「草間流柔道さん」と呼び草間に会えたことを喜んでいます。

するとそこへ「草間流柔道が来たってほんま~?」と大きい声をだしてさだ(羽野晶紀)がやって来ます。

「どんな人やろうと思ってたけど、思っていたよりシュッとしてる!!」と言うさだ。

さだは「今日は夕食食べてきていいから。ゆっくり話してきて。」と言って仕事へ戻って行きます。

そんなさだや雄太郎と打ち解けている様子を見て喜美子が楽しく働けていることを感じる草間。

草間は「良くしてもらっているんだね。頑張ったんだね。」と喜美子に声を掛けます。

「草間さんはどうです?今までどんな感じで過ごしてきたんですか?奥さんは見つかりましたか?」と聞く喜美子。

すると草間はポケットから昔喜美子に見せた奥さんとの写真を出します。「これや!きれいな人や!!」という喜美子に草間は「昔はまあまあやって言ってたよ。お世辞を覚えたんだね。」と笑います。

草間は少しずつ自分と奥さんとのことを話し始めます。

「最近、昔妻とご飯屋さんをやりたいねって話していたことを思い出すんだ。当時は2人で過ごす時間がなかったから、2人でお店をやればずっと一緒にいれるからって。」

「俺はその夢を叶えてあげられなかった。でも、向こうはその夢を叶えてた。この商店街のはずれで小さな飯屋をやってた。」

「奥さん生きてたん?良かった!」と喜ぶ喜美子ですが草間の表情は暗いままです。

「別の人と。お店を僕じゃない別の男の人とやっている。僕が死んでしまったと思ったのかな?そういう事実を誰も僕には言えなかったんだろうな。」

「いつか笑い話になって、そうなったら喜美ちゃんにも伝えようと思ってたんだ。こんな結末でごめんね。」と喜美子に話す草間。

その頃、ちや子(水野美紀)も大変な状況に追い込まれていました。

出社すると編集長の平田(辻本茂雄)のデスクがきれいに片付けられていて姿も見えません。

同僚たちに「ヒラさんは?なんでこんなにデスクが片付いているの?」と驚いて尋ねると「引き抜きですよ。辞めたんです。」と言われるちや子。

ちや子は平田が辞めたことを自分だけ知らずにいたことに愕然とします。

「お前結婚せい。」と平田が言ってたと聞いて言葉も出ないちや子なのでした。

一方、喜美子と草間は喫茶さえずりを出て夕食に出かけようとしていました。

「せっかくだから喜美ちゃんが食べたいものをご馳走するよ。」と言う草間。

喜美子は今の草間の姿を見て、どこか昔の強くてたくましい草間がどこかに行ってしまったような気がしていました。

「あの頃、見上げたら草間さんの顔の向こうに星が光って見えたわ。行きたいところがあります!いいですか?」と何かを決意したように話す喜美子なのでした。

 



スポンサーリンク

朝ドラ「スカーレット」  29話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「スカーレット」  29話の感想

喜美子がジョージ富士川のサイン会でなんと草間と再会しました!

喜美子は草間流柔道の教えを今でも大切にしていますし、この再会は本当に嬉しいでしょうね。

草間もまた喜美子が元気で、幼い頃と変わらずまっすぐな心を持っていることがわかって嬉しそうでした。

草間は川原家に居候していた時から戦争で離ればなれになってしまった奥さんを探していましたが、その奥さんは生きていました!!

大人たちはもう亡くなっているのではないかと言うなか、喜美子だけは生きていると信じていたのは当たっていましたね。

さすが喜美子です!

しかし、思うような感動的な再会ではありませんでした…。

見つかった奥さんに新しい旦那さんがいて、草間との夢だった小さなお店までやっているというのは草間にとって残酷な事実です。

草間の気持ちを想像するとこちらまで胸が締め付けられます。

戦後はこの様なことがたくさんあったのかもしれません。

奥さんの居場所を知っていてもまだ会いに行けない様子の草間ですが、喜美子が背中を押しそうです!

元の関係に戻ることは難しいのかもしれませんが、草間の気持ちにけじめをつけるためにも奥さんときちんと向き合えるといいですね。

明日の放送でどんな再会を果たすのか楽しみです!!

【スカーレット】30話のあらすじと感想!生きていた妻に会いに行く草間NHK朝ドラ「スカーレット」のあらすじ(ネタバレ)と感想です。...


スポンサーリンク