スカーレット

【スカーレット】30話のあらすじと感想!生きていた妻に会いに行く草間

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「スカーレット」第5週「ときめきは甘く苦く」30話のあらすじ(ネタバレ)・感想についてお伝えしています。

喜美子(戸田恵梨香)はジョージ富士川(西川貴教)のサイン会で草間(佐藤隆太)に再会します。

草間は奥さんを捜して見つけていましたが、奥さんは他の男性と店を開いていました。

喜美子には草間が以前より小さく見えます。

そんな草間に一緒に行きたい店があると話す喜美子なのでした。

【スカーレット】29話のあらすじと感想!草間と再会し近況を語り合う喜美子NHK朝ドラ「スカーレット」のあらすじ(ネタバレ)と感想です。...
朝ドラ【スカーレット】あらすじネタバレ!(1話から最終回結末までノベライズ版をもとに追跡中)朝ドラ「スカーレット」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「スカーレット」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)をお得に視聴する方法はこちら!朝ドラ「スカーレット」の見逃し配信動画をお得に見る方法をご紹介しています。...

朝ドラ「スカーレット」  30話のあらすじ(ネタバレ)

喜美子(戸田恵梨香)は「草間さんの奥さんのお店に行きましょう!」と言って草間(佐藤隆太)を強引に連れて行こうとします。

「妻のことを見かけただけで会って話してはいないんだ。」と言う草間。

そんな草間に「ずっと探していたことも何も言わないでいいんですか?このままでいいわけないでしょ!草間流柔道の名に恥じるわ!!」と喜美子は怒ります。

「柔道で言えば草間さん負けてますよ。心が負けてます!先生に礼。お互いに礼ですよ!!」と言う喜美子の言葉を聞いて「分かった!行こう!!」と草間は妻に会いに行く決意をします。

「どこかでかたをつけなきゃいけないと思ってたんだ。行こう。相手の男をぶん殴るかもしれないけど。背負い投げするかもしれないけど。警察沙汰になるかもしれない。喜美ちゃんは何が起きても黙っていて。」

草間のその言葉に少し不安になりながらも後をついて行く喜美子。

そしてとうとう草間の妻の店にやって来ます。

草間と喜美子が店に入ると、草間の妻(行平あい佳)が「いらっしゃいませ!」と迎えますが、草間の顔を見た瞬間に表情が固まります。

それでも平静を装いお互いにお客と店員として接する二人。

喜美子は端の席で「うちのことは気にしないでください!!」と言います。

草間は焼き飯を頼むと静かに立ち上がり妻の脇にあった新聞をそっと取ります。

喜美子は草間が奥にいる相手の男を殴りに行くのではないかとひやひやしていました。

しかし、草間は最後までお客として妻に接し何も言いません。

お会計をしていると近所の馴染みの客が入ってきて草間の妻に向かって「つわりはどう?」と聞いてきます。

その言葉で妻が妊娠していることを知った草間は一瞬表情がこわばりますがそのまま喜美子とともに店をでていくのでした。

草間の妻が出て行った草間のテーブルを片付けていると、離婚届と「幸せに」と書いたメモを見つけます。

そして、草間のことを思い涙を流すのでした。

喜美子はしばらく草間の後を歩きながら店でもらった飴を舐め始めると、草間にもその飴を渡します。

その飴を舐めて静かに笑顔を浮かべる草間。

喜美子は春からジョージ富士川(西川貴教)が特別講師を務める美術学校に行くことを決めたことを話します。

喜美子が絵の勉強を始めることを喜んでくれる草間。

そして別れ際に草間は住んでいる東京の住所を教えてくれます。

2人は「先生に礼、お互いに礼!!ありがとうございました!!」と言い笑顔で別れるのでした。

喜美子が荒木荘に戻ると電話が鳴ります。

その電話は常治(北村一輝)からでした。

そして「お母ちゃんが倒れた。」という衝撃の一言を聞く喜美子なのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「スカーレット」  30話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「スカーレット」  30話の感想

草間がずっと探していた奥さんと喜美子の後押しもありついに再会することが出来ました。

草間は奥さんが他の男性と店をやっていることを知っても今までずっと話しかけずに見ていただけだったのですね。

それでは前に進めないと思った喜美子が「草間流柔道の教え」で励まし勇気づけたシーンは草間と喜美子の絆が感じられました。

しかし、草間と奥さんは会ってもお互いに何も話しませんでした。

草間は奥さんの今の状況を知り今後の幸せを願うことで気持ちにけじめをつけられたのだと思います。

奥さんもおそらく亡くなったと思っていた草間が無事だったことを知ることが出来て今の生活を変えることはできないけれど嬉しかった気持ちもあったのではないでしょうか?

喜美子に渡した飴に奥さんの草間への思いが何か含まれていた気がしてなりません。

そして、離婚届と「幸せに」というメッセージを見て涙を流していた奥さん。

きっと草間への感謝の思いと申し訳なさが入り混じって涙が止まらなかったのでしょうね。

言葉は交わさなくても草間の表情はどこか吹っ切れて晴れやかでした。

草間がこれから新しい人生を歩んで、またいつか喜美子と再会できる日が楽しみです。

そして、ラストの常治からの「お母ちゃんが倒れた!」という電話には驚きました。

この知らせを受けて喜美子は信楽に久しぶりに帰るようです!

来週は懐かしい面々の顔がたくさん見れそうですね。

来週の展開も楽しみです。

【スカーレット】31話のあらすじと感想!常治から信楽に戻れと言われる喜美子NHK朝ドラ「スカーレット」のあらすじ(ネタバレ)と感想です。...


スポンサーリンク