スカーレット

【スカーレット】53話のあらすじと感想!信楽火まつりが始まり山を登る喜美子

ここでは、NHK朝ドラ「スカーレット」第9週「火まつりの誓い」53話のあらすじ(ネタバレ)・感想についてお伝えしています。

喜美子(戸田恵梨香)は八郎(松下洸平)から深野(イッセー尾形)が信楽を離れ、長崎の若者の弟子になることを聞きます。

深野の新しい挑戦に「フカ先生はすごい。」と感心する喜美子。

そして、深野が信楽を去ることに寂しさがこみ上げてきます。

深野から信楽を去ることを直接話をされた喜美子たちは「深野組」を解散するのでした。

【スカーレット】52話のあらすじと感想!深野組が解散しそれぞれの道へNHK朝ドラ「スカーレット」のあらすじ(ネタバレ)と感想です。...
朝ドラ【スカーレット】あらすじネタバレ!(1話から最終回結末までノベライズ版をもとに追跡中)朝ドラ「スカーレット」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「スカーレット」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)をお得に視聴する方法はこちら!朝ドラ「スカーレット」の見逃し配信動画をお得に見る方法をご紹介しています。...

朝ドラ「スカーレット」  53話のあらすじ(ネタバレ)

喜美子(戸田恵梨香)たち深野組は食事を終えて「残りの日々を楽しく過ごそう」と話をします。

酔いが回って立ちながら寝てしまう深野(イッセー尾形)…。

池ノ内(夙川アトム)と磯貝(三谷昌登)に抱えられて深野は家に帰って行きます。

自宅に戻った喜美子は常治(北村一輝)から話があると言われ、居間に座ります。

マツ(富田靖子)と常治は深野が辞めることを知り、絵付け係が全員クビになるのではないかと心配していました。

喜美子も丸熊陶業をクビになるのではないかと思っていたのです。

「フカ先生はクビになるんじゃない!新しいことに挑戦するんや!!お父ちゃんには分かる?どんなにすごいことか?フカ先生はすごい人や。素晴らしい人間や!!」

喜美子は声を大にして言います。

すると、珍しく常治がゆっくり落ち着いて話しだします。

「毎日、手拭いで汗を拭いても汗だくで追いつかへん…。でも、運ばないかん。仕事やさかいな。好きなことだけ追いかけて、そんで食べていける人間どんだけおる?」

「喜美子、お前は世間の何を知ってる?わしは運送の仕事を楽しい思うたことは1度もない!仕事やさかい、稼がないかんからやっとる。」

「そんでも、家政科の先生になりたいゆう娘の願いも叶えてやれん…。情けない。もし、お前が深野先生のような人だけが偉い思うなら、出てってくれ!出ていけ!!」

その言葉に涙を浮かべ何も言い返せない喜美子。

その常治の言葉を2階にいる百合子(福田真由子)も聞いてました。

喜美子は外に出て風にあたり、常治の言葉の意味をよく考えるのでした。

そして、とうとう火まつりの日を迎えます。

火の神様に感謝を伝える大事な日です。

役所に勤める信作(林遣都)も広報係として火まつりの取材にやって来て、みんなの様子を写真におさめています。

敏春(本田大輔)や八郎(松下洸平)たちもやってきて盛り上がりをみせる丸熊陶業。

深野と松明を持って歩くために喜美子も参加します。

夜になり、大きな松明を持った陶工たちがどんどん山を登っているなか、深野とともに山を登る喜美子と八郎(松下洸平)。

しかし、深野は「ちょっと休憩…。先に行って~。」と言い、疲れて途中で山を降りてしまいます。

そして、山の頂上までたどり着いた喜美子は八郎とともに並んでお参りをします。

そんな喜美子を見つめる八郎。

その時、喜美子は心の中で決意を固めていたのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「スカーレット」  53話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「スカーレット」  53話の感想

今日は常治がまっとうなことを喜美子に話しましたね(笑)

今まで酒浸りで喜美子頼みだった常治ですが、常治は常治なりに必死に家族のために働いているのだということがわりました。

今まで常治が働いているシーンがほとんど無かったのでそんなに必死に汗をかきながら働いているとはびっくりです。

そして、百合子の進学のことも本当は叶えてあげたかったのですね。

百合子の進学のことは全く聞く耳を持たなかったので「女に学問は必要ない」と本当に思っているのかと思いましたが、違かったようです。

少し常治を見直しました。

北村一輝さんはお酒が好きで怒りっぽく、お金にだらしないけれど、子供への愛情が心の根底にある難しい役柄をとても上手く演じていると思います。

様々な役柄を演じている北村一輝さん。

ドラマによって様々な顔を見せてくれていますのでこれからの演技にも期待したいです。

そして、とうとう信楽の火まつりが始まりました!

信楽火まつりは実際に信楽で行われている伝統的なお祭りですので火まつりをどんな風に映像化するのか楽しみにしていました。

火の神様に感謝するだけあって火の迫力がすごかったです。

喜美子は深野と少しですが松明を持って歩けて良かったです。

これから喜美子は深野と離れて自分自身の道を歩まなければなりません。

深野と離れた喜美子がどんな決意を固めて、どう成長して行くのか楽しみです。

【スカーレット】54話のあらすじと感想!深野組が解散し1人で丸熊陶業に残る喜美子NHK朝ドラ「スカーレット」のあらすじ(ネタバレ)と感想です。...