スカーレット

【スカーレット】89話のあらすじと感想!直子が妊娠して帰省する!?

ここでは、NHK朝ドラ「スカーレット」第15週「優しさが交差して」89話のあらすじ(ネタバレ)・感想についてお伝えしています。

喜美子(戸田恵梨香)は橘(紺野まひる)から受注した小皿200枚を作り始めます。

喜美子が集中し続々と形作りをするのを見て、その喜美子の才能に驚く三津(黒島結菜)。

三津は休憩している喜美子に八郎が「喜美子の隣にいるのがしんどい。喜美子の才能は僕を越えている。」と話していたことを話します。

その三津の言葉をきいて驚く喜美子なのでした。

【スカーレット】88話のあらすじと感想!八郎の本音を美津から聞く喜美子NHK朝ドラ「スカーレット」のあらすじ(ネタバレ)と感想です。...
朝ドラ【スカーレット】あらすじネタバレ!(1話から最終回結末までノベライズ版をもとに追跡中)朝ドラ「スカーレット」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「スカーレット」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)をお得に視聴する方法はこちら!朝ドラ「スカーレット」の見逃し配信動画をお得に見る方法をご紹介しています。...

朝ドラ「スカーレット」  89話のあらすじ(ネタバレ)

喜美子(戸田恵梨香)は美津(黒島結菜)に陶芸の基本を教え込みます。

八郎(松下洸平)と武志(中須翔真)が一緒に帰って来てお土産にお菓子を持って帰ってきた為、喜美子と美津は休憩を取ります。

美津は喜美子に八郎から聞いた話をし始めます。

「そういえば、昔深野先生の絵を闇市に売ってしまってその絵を喜美子さんがその絵を描いてくれたっていう話を聞きました。その時から惹かれていたのかもしれんって言ってましたよ!」

「そんなこと言ってたん!?美津には何でも話すんやな。」

「おのろけばかりですよ!いつも先生の話を聞きながらええなぁと思います。私も先生みたいな人を好きになりたいです。」

その一言に喜美子の表情が曇ります。

夜になり喜美子はなかなか百合子(福田麻由子)が帰ってこないことを心配していました。

すると、川原家の電話がなります。

その頃サニーでは、信作(林遣都)が川原家に百合子との結婚の許しをもらいに川原家に向かおうとしていました。

「電話はせんでええ。普段通りに行ってさりげなく結婚のことを切り出す。その方が俺らしい。」と意気込む信作。

奥から陽子(財前直見)と忠信(マギー)も正装をして出てきて、一緒に川原家へ挨拶へ行こうとします。

「行かんでええ!俺がしっかり頭下げて挨拶してくる!」と信作が言うと「ほんま?」と鋭い目つきで確認する陽子。

百合子が「絶対に反対されるわけありません!絶対に大丈夫や。」と言います。

そこへ喜美子から百合子へ電話がかかってきます。

「百合子、すぐに帰って来て!直子から電話が来て今こっちに向かってるんやて。子供が出来たんやて!!」

「えっ?直姉ちゃんいつの間に結婚したん?」

「してへんねん。してないからあわててるんや。」

「分かったすぐ帰る!!」

そして川原家への結婚の挨拶は延期になってしまいます。

これが、後々語り継がれる「信作、結婚の挨拶がなかなかできない」の始まりでした。

その頃、直子(桜庭ななみ)は信楽に到着していましたが鮫島(正門良規)とどうやって妊娠しているように見えるか相談をしていました。

直子の妊娠は嘘だったのです…。

直子の話を聞かせないために武志(中須翔真)のことは美津に離れで見てもらうことにします。

運動神経が良く何でも遊び相手になってくれる美津に懐く武志。

喜美子は直子の妊娠に怒り心頭ですが、八郎は「おめでとうって言うてあげよう。大阪から身重の体で来てくれるんやで。何か事情があるに決まってる。」と言います。

「いくら事情があっても物事には順番いうものがあるわ。責任が伴うことや。親になる自覚が必要やし、そもそも本当かどうか確かめなあかん。」と言う喜美子。

そこへ直子と鮫島がとうとうやって来て、家族が集まり話を始めます。

「ご挨拶が遅くなりすみません。今、5か月でして。入籍はします!ご報告が遅れてすみません。正月に帰って来た時はまだそんなことは考えてなかったんです。」

「子供のために、将来のためにいろいろかかりまして…。少しばかり用立ててくれないでしょうか?お願いします!!」と話し頭を下げる鮫島。

喜美子は「その前にな。おめでとう。鮫島さん、直子のことよろしくお願いします。直子も子供が出来たらしっかりせなあかんで。」と落ち着いて話します。

マツ(富田靖子)は声が出ませんでしたが、直子の後に砂のようなものが落ちているのをみて嘘を直感します。

すると、いきなりほうきを取り出し鮫島のことを叩くマツ。

そして怒ったマツは直子を見つめて頬を勢いよく叩きます。

開き直った直子はお腹から砂の入った袋を取り出して投げるのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「スカーレット」  89話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「スカーレット」  89話の感想

久しぶりに登場した直子ですが、なんと妊娠していると連絡して帰ってきました!

相手はもちろんあの鮫島です…。

喜美子は、もしかしたら嘘かもしれないとこれまでの経験から予想していましたが、八郎に諭されて「おめでとう。」と最初から疑いにかからなかった所は常治とは違いましたね。

しかし、やっぱり妊娠は嘘でしかもお金を借りに来たというからびっくりです。

もっとびっくりしたのは、そのことに気が付き激怒したのはマツでした!

ねずみを見つけた時もほうきですごい剣幕で叩いていましたが、マツはほうきを持つと人が変わるのでしょうか?(笑)

声が出ない分行動で示したのかもしれませんが、直子の今回の行動は許せるものではないですから、常治がいなくなって自分が怒ってやらないといけないと思ったのかもしれません。

そして、こんな時に限って川原家に結婚の挨拶をしようと決意し意気込んでいた信作…。

百合子への直子妊娠して帰省という連絡であっけなく延期となってしまいました。

そしてその後の「これが後々語り継がれる、信作、結婚の挨拶がなかなかできないの始まりでした。」というナレーションが気になって仕方ありません。

これから後々語り継がれるほど結婚の挨拶が出来ないような事態に川原家がなってしまうのでしょうか?

その原因が喜美子と八郎のすれ違いではないことを願うばかりです。

【スカーレット】90話のあらすじと感想!夫婦ノートを再開する喜美子と八郎NHK朝ドラ「スカーレット」のあらすじ(ネタバレ)と感想です。...