スカーレット

【スカーレット】9話のあらすじと感想!照子が連れ去られる!?

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「スカーレット」第2週「意地と誇りの旅立ち」9話のあらすじ(ネタバレ)・感想についてお伝えしています。

喜美子(川島夕空)は常治(北村一輝)から草間(佐藤隆太)にお金をもらえないのは「男の意地と誇り」だと言われます。

その言葉の意味を考えた喜美子は、常治とマツ(富田靖子)に紙芝居を見たくても見ずに帰ってきたことを話し「女にも意地と誇りがある!!」と話します。

その言葉を聞き、喜美子に柔道を教えることを決める草間。

そして、子供たちが集まり草間流柔道教室が始まるのでした。

【スカーレット】8話のあらすじと感想!柔道を始める喜美子NHK朝ドラ「スカーレット」のあらすじ(ネタバレ)と感想です。...
朝ドラ【スカーレット】あらすじネタバレ!(1話から最終回結末までノベライズ版をもとに追跡中)朝ドラ「スカーレット」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「スカーレット」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)をお得に視聴する方法はこちら!朝ドラ「スカーレット」の見逃し配信動画をお得に見る方法をご紹介しています。...

朝ドラ「スカーレット」  9話のあらすじ(ネタバレ)

喜美子(川島夕空)たちは草間流柔道を習い始めます。

草間(佐藤隆太)から柔道の心得や基本を教わる喜美子たち。

柔道の稽古の帰り道、喜美子と信作(中村謙心)は照子(横溝菜帆)から将来の夢があることを聞かされます。

その照子の夢は婦人警官でした。

婦人警官がどんな職業なのか知らない喜美子は、信作の家で婦人警官についての新聞記事を見せてもらいます。

陽子(財前直見)と忠信(マギー)は、常治(北村一輝)が大阪土産に買ってきたのにも関わらず借金のせいで喜美子に渡しそびれている赤い手袋を渡そうと模索します。

落とし物みたいに置いておいて、それを喜美子に拾わせたらどうかと提案する陽子。

その提案に乗った忠信は赤い手袋を道端に喜美子が見つけやすいように置いておきます。

喜美子が新聞を読んで大野雑貨店から帰ろうとすると、巡回中の警官がやって来ます。

警官の手にはなんと赤い手袋が!!?

残念な顔をする陽子と忠信…。

警察官は最近人さらいが出たので巡回していると言い、喜美子にも気を付けるように話します。

家に帰ると喜美子は借りてきた新聞を見ながら婦人警官についての記事を読んでいます。

「喜美子は婦人警官になりたいの?本気でなりたいならお父ちゃんに話してあげる。」と言うマツ(富田靖子)。

しかし、喜美子は「違う!婦人警官はかっこええけど何も悪いこと出来なくなってしまう。」と言います。

その後、喜美子は直子(やくわなつみ)の好きな絵を描いていました。

「お姉ちゃん、本当の絵描きさんになったらいいのに。」と言う直子の言葉に、自分には将来の夢がないことに気が付く喜美子。

「夢より、大根がちゃんと炊けたかどうかの方が今は大事だわ。」と呟くのでした。

一方、常治は草間を囲んで父親同士でお酒を飲んでいました。

みんな草間の柔道の指導のおかげで子供たちが生き生きしていると感謝していますが、草間はお金を渡そうとしても貰いません。

すると、みんなが草間に何か欲しいものはないかを聞いたところ「間借りしている家に不満があり、備え付けてほしいものがある。」と言ったようで、みんなでその備え付けて欲しいものを準備していました。

その物を机の上に持ってくる忠信。

すると、それは常治が草間への借金返済のために売ったラジオでした!!

驚く常治の顔を見てほほ笑む草間。

周りのみんなの目もあり、受け取りを拒否するわけにもいかない常治はそのラジオを受け取るのでした。

とうとう草間が東京へ戻る日が近づいてきました。

寂しい喜美子は草間に「東京へ行かなければならない理由が何かあるん?」と聞きます。

すると「人を探しているんだ。奥さん。4年前に満州から僕より先に帰国したんだ。それから行方が分からないんだ。」と話す草間。

「そうゆうことなら早く探してあげんと奥さんカンカンやわ!」と言う喜美子。

その喜美子の言葉に草間は少し驚いたような表情を見せます。

「喜美ちゃんならそう言ってくれると思った。普通の大人は満州から戻って4年も行方が分からないと言うともう亡くなったと思う。でも喜美ちゃんは生きてると思ってくれた。」と言う草間。

すると草間は手帳から奥さんの映った写真を撮りだし喜美子に見せます。

「うん。まあまあやな。」と言う喜美子。

それを聞いた草間は思わず吹き出して笑ってしまいます。

そのころ、照子は1人山道を走っていました。

後ろを振り返ると誰かが照子を追いかけてきます。

柔道場で稽古をしている喜美子たちのもとに照子の母がやって来て「喜美子はおりませんか?」と血相を変えてやって来ます。

「照子がいなくなったんや。」

その言葉に驚く喜美子たちなのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「スカーレット」  9話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「スカーレット」  9話の感想

今日は草間の笑顔をたくさん見ることが出来ましたね!

少し前までは心の栄養が足りず、言葉も話さなかった草間がこんなにも自然な笑顔を見せて元気になってくれて本当に良かったです。

常治に助けてもらった時は、満州から戻って奥さんの行方が全くわからずに心身ともに限界だったのかもしれません。

まっすぐで前向きな喜美子と触れ合うことによって心の栄養が満たされたのですね。

喜美子が草間の奥さんの写真を見て「まあまあやな!」と言ったシーンには草間と一緒に思わず笑ってしまいました!

そして、草間の川原家に対する感謝の気持ちとしてラジオを置いていくところも良かったです。

草間が常治にそのまま買って渡しても受け取ってくれないと分かっているから、柔道を習っているみんなからなら受け取るだろうと考えたのでしょう。

その草間の優しさが素晴らしいと思います。

ラストでは照子が何者かに追いかけられていなくなってしまいました!

人さらいが出て警察官も巡回していたのでこれは心配です…。

明日は無事に照子が見つかると良いのですが。

喜美子もきっと心配でたまらないと思いますので、何か行動を起こしそうですね。

明日の放送も楽しみです!!

【スカーレット】10話のあらすじと感想!喜美子、15歳に!NHK朝ドラ「スカーレット」のあらすじ(ネタバレ)と感想です。...


スポンサーリンク