2020年冬ドラマ

月9【絶対零度~未然犯罪潜入捜査~】7話のあらすじネタバレと感想!妖艶な女社長は悪女か聖女か?

月9【絶対零度~未然犯罪潜入捜査~】7話のあらすじネタバレと感想!妖艶な女社長は悪女か聖女か?

月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第7話が2020年2月17日(月)に放送されました。

ここでは、「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第7話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の声を紹介していきます。

今回の危険人物は仁科紗耶香(佐藤江梨子)、強盗殺人で夫を亡くし、自分も負傷した元被害者です。

フィットネスクラブの社長となった彼女は何故毒物を購入したのか、真実は過去の事件から見えてくるのか。

いっそう結束が高まったミハンチームが女社長の闇に挑みます!

ドラマ【絶対零度~未然犯罪潜入捜査~】7話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」を見逃してしまった方のために、動画を全話無料で視聴できる方法をご紹介します!...
【絶対零度~未然犯罪潜入捜査~】視聴率(最新速報)と推移分析!視聴者の評価評判は?フジテレビ系月9にドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」が帰ってきました。 高い視聴率・評価を受けた前作よりスケールアップした今作...

【絶対零度~未然犯罪潜入捜査~】7話のあらすじ(ネタバレ)

オープニング・井沢の後悔

井沢範人(沢村一樹)は妻と娘と、土曜参観について話していた日を思い出す。

約束したが、徹夜の張り込みで参観会には行けなかった。

ベッドでふてくされる娘をなだめてくれる妻。

井沢と娘は「1つだけ約束して。絶対死なないで!」と話し合ったのだった。

…今、同じ家のリビングで、妻娘殺害の凶器を眺めている井沢だった。

毒薬を入手した女社長

ミハンルームに早めに出社した井沢と香坂朱里(水野美紀)。

また事件を防いだら飲みに行こうと約束する。

家族を想う気持ちは経験がないが、事件を未然に防ぎたい気持ちは共有できると語る香坂。

一緒に法制化を進めたいからと、井沢に心療内科のリストを渡すのだった。

そこに北見俊哉(上杉柊平)から連絡があり、ミハン法の修正案と、東京サミットの資料を持参してくる。

メンバーも出勤して和気あいあいの雰囲気の中、香坂がサミット警備への参加を表明する。

もちろんミハンシステムの価値を認めてもらうためだ。

・ ・ ・

今回の危険人物は仁科紗耶香・38歳、フィットネスクラブの社長だ。

紗耶香は5年前、自宅で強盗に夫・輝幸を殺され、自分も重傷を負っていた。

これは未解決事件となっている。

社長を夫から継ぎ、企業の業績は伸びているらしい。

しかし一方で、紗耶香は闇サイトで毒物を入手していた。

遺伝子研究の過程で生じた揮発性の高い毒で、突然死に見せかけて殺しができる効果がある。

紗耶香が狙う人物の手がかりは、男ともめている防犯カメラの映像にあった。

辰巳勇吾・35歳、紗耶香の会社のウィンタースポーツ部門のコーチだ。

「悲劇の未亡人は一体、何を消そうとしているんだろうね」と、井沢がつぶやく。

潜入捜査!未亡人への脅迫

フィットネスクラブには井沢が新トレーナー・牧田として、山内徹(横山裕)と小田切唯(本田翼)がカップルの会員として潜入する。

「期待しています」と“牧田”に笑顔を向ける紗耶香に、井沢は「美人で凄腕、心も強い」とホメ返す。

「弱い自分を知っているから前を向かないと」と言う紗耶香だ。

紗耶香はいつも秘書・江波(本宮泰風)を連れていた。

元探偵で、格闘経験もあるらしい。

見張っていると辰巳(阿部亮平)がクラブに現れ、「腹は決まりましたか?社長」と迫る。

「金は1週間待つ、払わないとすべてを失う」と脅している。

毒を用意したのは辰巳の握る秘密を守るためだろうか。

山内はふと飾ってあった辰巳の写真に気づき、小田切に伝える。

奇遇にも、写真を撮影したのは篠田浩輝(高杉真宙)だった。

・ ・ ・

篠田は小田切に、辰巳はチームの専属カメラマンに推薦してくれたと語る。

辰巳は亡き社長・輝幸に抜擢されコーチに就任、慕っていたらしい。

「脅すようなことをする人じゃない」と言い切る篠田。

話を変えるように小田切の写真を渡してくれる。

以前した告白の返事を待ってくれると言う篠田に、小田切はホッコリするのだった。

辰巳の印象のギャップに悩む小田切、辰巳が金に困っていないことを突き止めた加賀美聡介(柄本明)。

「恐喝の目的は金ではない?」と井沢も考える。

・ ・ ・

その夜、紗耶香は浦安のマリーナで何者かと密会していた。

「真鍋哲郎、科捜研の人間だ」と山内が気づく

真鍋(宮川一朗太)は5年前の社長宅の強盗事件で、血液鑑定を担当していた。

被害者のために鑑定を尽くして真実を追及する粘り強い人物だ。

どうして紗耶香と会っていたのだろうか。

紗耶香の過去の疑惑

強盗事件と紗耶香の過去について調べ始めたミハンチーム。

井沢は捜査一課にあたり、山内は真鍋を見張る。

仁科夫婦は帰宅直後事件に強盗に遭遇、110番で警官が駆け付けた時には夫は死亡し妻は腹部を負傷していた。

当時真鍋は紗耶香の刺された飛沫血痕の状況がおかしいと考え、調べ直したが不審な点は見つからなかった。

井沢がボクシングダンスで紗耶香の指導をしている間に、吉岡拓海(森永悠希)と加賀美は紗耶香のクラブ入会当初を知る長崎・渋谷にあたる。

加賀美が作家、吉岡が編集者という触れ込みで、「紗耶香の闇」を描きたいとダマしたのだ。

「上手く玉の輿に乗ったなと思った」と話してくれる2人。

輝幸には紗耶香の前に婚約者がいたが、アレルギーで突然亡くなったとのこと。

哀しんでいる輝幸を紗耶香が慰めて付き合うようになり、妊娠がわかって結婚したらしい。

しかしその後紗耶香は流産、「妊娠はウソだったのでは」との噂も立ったとのこと。

調査すると、輝幸の前婚約者・安斎喜美子の死因はナッツアレルギーだった。

しかも喜美子と紗耶香は小中高と同級生だったのだ。

喜美子はお金持ち、紗耶香は親の工場が潰れるなど苦労した過去があり、「闇が深いな」と加賀美がつぶやく。

更に5年前の事件にも「闇」があることが判明する。

科捜研の真鍋の息子は拡張型心筋症で、高額な移植手術を5年前に実施していた。

真鍋は紗耶香の入院している病院に出入りしており、2人には面識があったのだ。

紗耶香はトンデモない悪女かもしれないと思い始めるメンバーだ。

紗耶香の闇

小田切は篠田の案内で、辰巳に会いに行く。

保険調査員を名乗った小田切は、仁科社長宅強盗事件について質問する。

紗耶香への脅迫をぶつけ、「正義のため、輝幸さんのためでは?」と話を誘う小田切。

辰巳によると、輝幸は強盗直前、紗耶香について調べていた。

紗耶香の経歴はすべてウソ、しかも喜美子の同級生だと知ったのだ。

喜美子がアレルギーで亡くなる前日「同級生に会う」と言っていたこともわかる。

輝幸は紗耶香を追求した矢先に強盗に殺された。

辰巳は2週間前、輝幸のお墓前で真鍋に会った。

「未解決のままですみません」と頭を下げた真鍋は、喜美子の疑惑について話すと驚いた様子だった。

その後辰巳が何度も「真実を話してほしい」と接触すると、ついに真鍋は「今晩会えないか」と言ってきたとのこと。

・ ・ ・

一方、クラブにいた山内と吉岡は、紗耶香が更衣室から出てこないのを不審に思っていた。

潜入に気づかれたのか、紗耶香は非常階段から出て、秘書の運転で出発する。

真鍋と辰巳への電話の話で、ふと気づいた井沢。

小田切に調べさせると、辰巳の部屋に盗聴器があることがわかる!

ミハンチームの推理がまとまってくる。

紗耶香は毒で辰巳を殺そうと考えた…しかし、辰巳がまだ確証を得ていないことを知って、ターゲットを真鍋に変更したに違いない!

加賀美は真鍋を追跡、井沢たちは動き出す!

万一毒殺が実行されたら、突然死扱いになってしまう!

廃工場での脅迫

ある廃工場。

「これ以上隠しきれない!」と、真鍋は紗耶香に犯行を並べ上げる。

「私が生まれたのもこんな工場だった」と、生まれの不平等さをぼやく紗耶香。

紗耶香は手作りクッキーにナッツを仕込んで、発作を起こした喜美子を放置して死なせたのだった。

「キミは罪悪の選択をしたんだ、そして私も…」と嘆く真鍋をあざ笑い、紗耶香は何かを見せて、真鍋にささやきかける。

「自分の心臓は父親が殺人犯をかばって得たお金で買ったもの…息子さんは自殺を考えるかもね」と言われ、顔をゆがめる真鍋。

「どうするかあなたが決めて」と紗耶香が言った時、井沢、続いて山内・小田切・吉岡が駆け付ける!

井沢は紗耶香に3人目の殺人を犯すつもりかとぶつける。

山内の顔を見て、驚く真鍋。

紗耶香を守ろうと、江波が山内と小田切の両方を相手する。

いい勝負だったが、小田切が膝カックンして山内が首を締め上げ、倒すことに成功する!

井沢は「5年前の真相を知っているのはあなただけです!」と、真鍋の説得にかかる。

しゃがみこんだ真鍋は「私は弱い人間です」とタバコをくわえる。

実は、紗耶香が用意した毒入りのタバコだった。

ライターを付けたところで井沢が気づくが…真鍋は深く吸い込んでしまう!

山内が倒れた真鍋に駆け寄るが…。

妖艶な態度で「人って簡単に死ぬのね」とつぶやく紗耶香。

悠然と帰りながら、自分が犯した夫殺しを振り返っていた。

紗耶香は暖炉に火を起こす夫を背後から刺殺、自分の腹部をも刺し、証拠の手袋を暖炉で燃やしたのだった。

去って行く紗耶香、固まっている一同…。

事件未解決のあとに…

紗耶香の毒入手ルートは解明しきれず、真鍋からもタバコからも毒物は発見できなかった。

「ミハンでは真っ黒なのに」と加賀美がぼやく。

彼女はまた人を殺すかもしれないとチームが暗くなる中、井沢が無言で動き出す。

・ ・ ・

香坂は山内に、井沢が妻娘の凶器を受け取ったことを明かし「闇に落ちるのだけは救いたい」と言う。

山内が探すと、井沢は魚市場の無人の喫煙所でベンチに横たわっていた。

「真犯人は町田が差し向けた宇佐美じゃなかった?」と、切り出す山内。

「宇佐美が井沢宅に行った時には“先客がいた”」と、町田は井沢に白状したのだった。

「そいつは一体誰なんだろうねぇ」とぼやく井沢を、「俺がいます、ミハンのみんながいる!」と励ます山内だ。

・ ・ ・

曽根崎公安部長(浜田学)は香坂を呼び出し、井沢のことでイヤミをぶつける。

「ヤツは既に一線を越えている」と嬉しそうだ。

机に『失踪』のマークがついた危険人物の書類が並べられていた。

・ ・ ・

紗耶香は顧客との会食をにこやかに終え1人帰宅していく。

そこを待ち伏せていた男が、消音機のついた拳銃で彼女の額を撃ち抜く…!



スポンサーリンク

【絶対零度~未然犯罪潜入捜査~】7話の感想

結局真相は闇の中、後味の悪いミハンチームの久々の失敗事件でした。

いえ、その後悪女の紗耶香が銃殺されていた様子なので、むしろ後味が良すぎると言うべきでしょうか。

危険人物を陰で誅殺している人物の存在は、最終章につながるヒキなのですね。

それにしても、紗耶香役の佐藤江梨子のさりげない演技の幅には感動してしまいました。

まだ敵対していない時に見せたミハンメンバーへの朗らかな態度と、犯行がバレても居直って見せた妖艶な態度のギャップがすごく良かったです。

始めは真面目に、紗耶香を陥れる計画があるのかと思っていました!

秘書・江波役の本宮泰風もさすが任侠ドラマの達人という迫力を見せてくれたし、山内と小田切を同時に相手しての格闘も見ごたえがありました!

井沢はフィットネスクラブでの潜入では華麗なボクシングステップで指導していましたが、後半はあまり行動を起こしませんでしたね。

いつブチギレて暴走するのか、注目していたので意外でしたが、それだけ心の葛藤があるということですね。

また、小田切とカメラマン・篠田の関係もいい雰囲気で運んでいる様子でした。

小田切が刑事だと知っても逃げず、できる範囲で協力してくれる篠田に、ウラがないことを祈りたいです!



スポンサーリンク

【絶対零度~未然犯罪潜入捜査~】7話の視聴者の声

まとめ

互いの事情を分かち合い、井沢と香坂もわだかまりが溶け、一致団結してきたミハンチーム。

さりげなくTシャツを着ていた人形クッションも含めていい雰囲気で、このまま続いてほしいなぁと思ってしまいます。

しかし次回は、「ミハンチームに仕置き人がいる?!」との事態を、曽根崎公安部長がツッコんでくるのですね。

防犯カメラの死角がキーポイントらしいので、一番疑わしいのは加賀美、次点が北見でしょうか。

せっかくの結束が揺らいでしまうのか、気になりますね!

1話からのあらすじと感想

月9【絶対零度~未然犯罪潜入捜査~】1話のあらすじネタバレと感想!列車事故は犯罪の隠ぺい工作!井沢は犯人にキレる?!

月9【絶対零度~未然犯罪潜入捜査~】2話のあらすじネタバレと感想!女子高生誘拐事件は犯罪のリレー?吉岡の負傷!

月9【絶対零度~未然犯罪潜入捜査~】3話のあらすじネタバレと感想!失意のバレリーナを小田切刑事が救う!

月9【絶対零度~未然犯罪潜入捜査~】4話のあらすじネタバレと感想!被害者家族のミハンに香坂の過去がリンク?!

月9【絶対零度~未然犯罪潜入捜査~】5話のあらすじネタバレと感想!ミハンチームが犯罪防止に失敗!?東堂が再登場!

月9【絶対零度~未然犯罪潜入捜査~】6話のあらすじネタバレと感想!天才少年のバラバラ殺人の裏を暴く井沢!

月9【絶対零度~未然犯罪潜入捜査~】8話のあらすじネタバレと感想!ミハンチームの中に仕置き人が?!

月9【絶対零度~未然犯罪潜入捜査~】9話のあらすじネタバレと感想!香坂がテロリストと公安部長の闇の犠牲に?!

月9【絶対零度~未然犯罪潜入捜査~】10話のあらすじネタバレと感想!加賀美の過去と篠田の悲劇、驚く真実が判明!

月9【絶対零度~未然犯罪潜入捜査~】最終回(11話)のあらすじネタバレと感想!井沢の決断は?ミハンチームは不滅?!